メンズ、レディース古着初めての方からヴィンテージマニアまで楽しめる大阪の古着通販ショップ。インポート古着の品揃え国内最大級!新着アイテムは毎日入荷!
  • ■今なら会員登録ですぐに使える500円分ポイントプレゼント中!
  • ■10000円(税込)以上送料無料!(北海道・沖縄・離島除く)
  • ■最短で翌日発送!■3日以内返品OK!

ブログ&SNS

月刊JAM

メディア情報

スタッフ募集

いらっしゃいませ ゲストさん

TOP > STYLE GUIDE/古着コーディネート特集 > 2018夏 メンズ古着 コーディネート

2018年の夏はどんなファッションとともに過ごす?今季のJAMは“落ち着き”と絶妙な“緩さ”をキーワードにコーディネートを提案。“リラックス”した、そしてひとつひとつのアイテムへの“こだわり”を込めて。たった一度きりのこの夏に、最適な一着を見つけ出そう。〈SEASON LOOK 2018 SUMMER BY JAM〉をお届け。

個性際立つバンドTシャツはシックなモノトーンでまとめるのがこの夏の気分。

主役はJAMでも大人気を博すバンT。こちらを見て微笑むのは、モノクロにプリントされたニルヴァーナのメンバー。当時のリアリティを感じさせるフォトTは、古着ならではの味わいが滲んでいてたまらない。ボロボロのデニムを合わせて王道のグランジコーデも良いけれど、今年はシックなカラーのパンツを合わせてモノトーンに仕上げてみたい気分。ベルトをさりげなく見せて、アクセントに。シンプルなコーデこそが、一点一点のこだわりを伝えられるんだよね。

逆輸入感たっぷりのアロハシャツでフレッシュ&クールに過ごすニッポンの夏。

全体のトーンを明るく爽やかな印象にしてくれるレモンイエローのシャツ、その上から羽織ったのはレインスプーナーのアロハ。イラストのタッチからどことなく和の要素を感じる柄が、なんだか新鮮で良い。海辺でのBBQにも合いそうだし、お祭りの夜なんかにもマッチしそう。ラフなデニムパンツとビルケンのサンダルで、気楽に出かけられるこんなコーデがやっぱり好きだ。ビルケンはブラウンをチョイスして、リラックスしつつも全体を引き締めるのを忘れないで。

夏の少年心を秘めた大人の男に届けたいシルクとショーツのコンビネーション。

暑い夏は少年時代のわんぱくだった自分を思い出す。今だって心の奥に秘めているだけで消え去ったわけじゃない、そんな大人の男たちには『ショーツ』をおすすめ。ひざ上丈のショーツを着こなすポイントは“ソックスの丈感”と“シューズ”。今回はチャンピオンの白ソックスとドクターマーチンをチョイス。つま先部分に独特の膨らみを持ったストラップタイプでインテリ感を宿らせて。そして“大人のショーツコーデ”として差をつけるなら『シルクシャツ』を堂々とトップスに迎え入れよう。品高く、余裕のある夏を過ごして。

サスペンダーを効かせて一歩上を行く真夏のブリティッシュジェントルマン。

ポロシャツ1枚だとどことなくお父さん感とかスポーツ感が出てしまうけれど、サスペンダーやベレー帽を加えればよりこだわりを感じさせる紳士的なコーデに早変わり。JAMオリジナルリメイクでおなじみのラルフローレンのチノパンもロールアップしてしまえば、抜け感ある若々しい雰囲気になれるんだ。そしてシューズはローファーがマスト。”リラックス”と”スマート”のバランスを絶妙にかいくぐって、完成度の高い英国ボーイを目指そう。