バイヤーのヴィンテージ買付け日誌

春こそド本命のデニムジャケット。

毎度ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

春はここぞとばかりにデニムジャケットの着用率がグンと上がる季節。

今年はビッグシルエットなデニムジャケットから

ジャストなデニムまで様々に楽しめるのではないのでしょうか。

DSC_000111

こんなデニム×デニムにコートってのもありです。

しかし中に着るデニムは拘りたい方へ

ヴィンテージデニムジャケット (1)
濃い濃いのWranglerなんてクールです

Lee Levisに比べて圧倒的に玉数少ないです。しかも濃い濃い

サイズも38

Rマークの入らない縦ベルのタグ

ヴィンテージデニムジャケット (5)

背中もこのジャケットらしいプリーツとゴムが男前です。

ヴィンテージデニムジャケット (3)

ジッパーはTALON

ヴィンテージデニムジャケット (2)

胸元のサイレントW

プリーツ止めの丸カンが濃い濃いのインディゴにいい感じです。

ジャストに男性が着るのが男前です。

Wranglerデニムジャケット詳細はコチラ

 

王道のリーバイスのデニムジャケットから

3rd

でも実はfor Ladys

ヴィンテージデニムジャケット (6)

ライナー付きのタイプ

559
ヴィンテージデニムジャケット (9)

ライニングの状態も綺麗です

ヴィンテージデニムジャケット (7)

もちろんのことながらビッグE

ヴィンテージデニムジャケット (8)

特徴でもあるステッチに

裏地にライトンスデニムを使用

こちらもまだまだ濃い濃い

初春はまだまだ寒いのでライナー付きが活躍します。

実は背中に

ヴィンテージデニムジャケット (10)

今をトキメク猫ペイント

猫マーケットに参入

ってことでヴィンテージ好きでネコ好きのレディースに

大ぶり目に来て欲しいやつでした。

リーバイスデニムジャケット詳細はコチラ


おわり

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+