コーディネート トピックス メンズ

メンズのおしゃれなTシャツコーデ25選。1枚でかっこよくみせる 着こなし

メンズにおすすめの古着Tシャツコーデ大特集

シーズンやトレンドに左右されない、おしゃれなメンズアイテムが欲しい…。

そんな風に考えているなら、まずウィッシュリストに追加すべきなのは、重ね着スタイルにも一枚でシンプルにも着こなし可能なメンズTシャツです。

特に夏などは周囲がみんな着ているアイテムだからこそ、こだわり派の人なら誰とも被らない「古着屋JAM」こだわりのヴィンテージTシャツを選んでみてはいかがでしょうか。

 

おしゃれなメンズTシャツコーデ(白系)

白Tシャツ+ストレートパンツコーデ

メンズTシャツコーデ

左胸にあしらったひまわりのグラフィックプリントがおしゃれな白のメンズTシャツは、まさに夏に一枚でシンプルに着るのにうってつけの一着です。

ジャストサイズのメンズTシャツとのバランスが取れるよう、ボトムスはゆるめのストレートパンツをセレクトしてメリハリ感を出すのが、おしゃれに見せるコツです。

 

白Tシャツ+黒長袖シャツコーデ

JAMTシャツコーデ

カジュアルなイメージの強いプリント入りのメンズTシャツを大人っぽくコーディネートしたいなら、おすすめはシックなモノクローム調のフォトプリントがあしらわれた一着をチョイスしましょう。

その他のアイテムはきれいめなテイストの黒のアイテムで統一して、メンズTシャツの存在感をより際立たせるおしゃれな着こなしに。

 

白Tシャツ+イエローシャツコーデ

JAMTシャツコーデ

白Tシャツはシンプルなメンズファッションにはもちろん、インパクトのあるブライトカラーのアイテムと相性が良く、着こなしの幅が広いのも大きな魅力のひとつ。

ボトムスは定番の黒アイテムでももちろん合いますが、より今っぽいコーディネートを目指すなら、ブラウンのパンツで柔らかくまとめるのがおすすめです。

 

白Tシャツ+茶色パンツコーデ

JAMTシャツコーデ

夏でも、梅雨のシーズンに入ると突然気温が急降下する日も出てきますよね。そんな時に頼りになるのが、シンプルな中にも程よくアクセントが効いたメンズの白Tシャツです。

羽織りは、ジメジメした日でも快適に着られるデニムジャケットがベスト。さらにセンタープレス入りパンツをボトムスに選べば、さりげなく脚長効果も期待できるコーディネートに。

 

白Tシャツ+カーキシャツコーデ

JAMTシャツコーデ

爽やかな白のメンズTシャツを、カーキのミリタリーシャツ&ブラウンのスラックスで大人っぽく落ち着いた雰囲気にまとめたファッションです。

夏の終わりから秋の始まりにかけて、ちょっぴり季節を先取りしたいシーズンにもおすすめな着こなし。

メンズTシャツのユニークなカートゥーン風のプリントも、シンプルなコーディネートのおしゃれなアクセントになっています。

白Tシャツ商品一覧はこちら

 

おしゃれなメンズTシャツコーデ(グレー系)

グレーTシャツ+グレースニーカーコーデ

グレーTシャツ+グレースニーカーコーデ

バイク好きなら見逃せないメンズTシャツが、こちらの「ハーレーダビッドソン」のロゴ入りの一着。

ヴィンテージならではおしゃれなグレーの色味が、鮮やかなオレンジのTシャツとレイヤードすることでより引き立ちます。

ボトムスはブラウンのコーデュロイパンツをチョイスしてゆるい着こなしに。足元の黒のスニーカーはメンズTシャツとリンクさせると統一感のあるコーデに。

 

グレーTシャツ+プリントシャツコーデ

グレーTシャツ+プリントシャツコーデ

ポップなテイストのプリント入りシャツと、プリント入りメンズTシャツで、周囲の視線を釘付けにする夏ファッションにトライしてみませんか?

上半身がしっかりと主張する着こなしなので、ボトムスや小物類は、シンプルなアイテムを選んでまとめましょう。

 

グレーTシャツ+迷彩パンツコーデ

グレーTシャツ+迷彩パンツコーデ

本格アーミーテイストの漂うカモフラージュ柄のパンツをおしゃれにコーディネートするなら、派手過ぎないTシャツを選ぶのがメンズファッションの基本です。

シューズは重さのあるレザー調素材のアイテムをセレクトして、高級感を出せばカジュアルすぎない着こなしに。

もう少しインパクトを出したい時は、バングルやハットなどの小物類を加えてみるのもおすすめですよ。

 

グレーTシャツ+カーディガンコーデ

グレーTシャツ+カーディガンコーデ

少しずつ気温が下がって秋らしさを感じる季節になったら、メンズTシャツの着こなしも衣替えを意識するシーズン。

大判プリントのTシャツも、古着らしいくすんだプリントTシャツならシンプルなコーデを邪魔しません。シックな紫のカーディガンを羽織って、大人顔コーデの完成です。

シンプル×ほどよいカジュアルな装いで、好印象な大人のおしゃれを。

 

グレーTシャツ+オーバーオールコーデ

JAMTシャツコーデ

ワークテイストたっぷりなストライプ柄のオーバーオールは、まさに古着屋JAMだからこそ手に入る逸品。

カラフルなメンズカットソー合わせだとちょっぴり子供っぽく見えやすいので、シンプルなグレーのロンTで落ち着かせるとベターですよ。

さらに黒のレザーシューズでかっちり感をプラスすると、ラフ過ぎずクールな印象に仕上がります。

グレーTシャツ商品一覧はこちら

 

おしゃれなメンズTシャツコーデ(黒系)

黒Tシャツ+カーキパンツコーデ

黒Tシャツ+カーキパンツコーデ

プリントの個性を活かせるメンズTシャツをお探しなら、黒のプリントTシャツがおすすめ。

チャーミングなアニマルプリントなら、固くなりすぎないカジュアルな古着コーデが楽しめますよ。

ボトムスにおしゃれなカーキ系のタック入りパンツをチョイスし、トップスは裾をインするとすっきりとしたシルエットのメンズファッションに。

 

黒Tシャツ+黒Gジャンコーデ

JAMTシャツコーデ

どんなに流行が移り変わっても、やはりクールなオールブラックのワントーンコーディネートはメンズファッションの永遠の鉄板スタイルですよね。

ヴィンテージのメンズTシャツ、黒のワークペインターパンツにウォッシュデニムジャケットを組み合わせたコーデなら、自然におしゃれなグラデーションが生まれますよ。

 

黒Tシャツ+ハーフパンツコーデ

キャンプやフェス、バーベキューなど夏ならではのイベントを思い切り楽しみたいシーンにも、もちろんメンズのヴィンテージバンドTシャツは大活躍します。

お気に入りのバンドのプリント入りTシャツなら、気分もより一層盛り上がるはず。

自分らしい個性をアピールしたい時は、こちらのように小物使いや外しの白ソックスなどで遊びましょう。

 

黒Tシャツ+ボルドーシャツコーデ

JAMTシャツコーデ

ビビッドカラーがプリントされた黒のメンズTシャツは、おしゃれですが単品で着るのには勇気がいる人も多いはず。

そんな時は、長袖ボタンダウンシャツなどを上から羽織って、さりげなくメンズTシャツをチラ見せする着こなしがおすすめです。

ボルドーのシャツを際立たせているカーキのロングパンツには、レザーシューズを合わせることでより大人っぽい雰囲気に。

 

黒Tシャツ+ベージュ半袖シャツコーデ

JAMTシャツコーデ

メンズTシャツの一枚着にマンネリした時は重ね着がおすすめ。

ベージュのワッペン付き半袖シャツをさらりとレイヤードして、いつものシンプルな着こなしをおしゃれにアップグレードさせましょう。

足元はスポーティーなスニーカーより、トラッドな茶色のレザーシューズでクラシカルにまとめると、コーディネートの高級感もアップしますよ。

黒Tシャツ商品一覧はこちら

 

おしゃれなメンズTシャツコーデ(グリーン系)

グリーンTシャツ+黒ブルゾンコーデ

JAMTシャツコーデ

春先や秋口などの季節の変わり目には、ダークグリーンのメンズTシャツに、黒のワンポイント入りブルゾンを重ね着したコーデがちょうど良くおすすめです。

ボトムスとスニーカーもシンプルな黒のアイテムを選んできれいめなファッションに仕上げているので、色使いが苦手な方でもトライしやすい着こなしです。

 

グリーンTシャツ+カーキコートコーデ

JAMTシャツコーデ

こなれ感たっぷりなメンズファッションの決め手になっているのは、カーキのメンズTシャツにプリントされた黄色の存在感。

上から羽織るアウターもカーキのミリタリーコートを選んで、より着こなしのまとまり感をアップさせましょう。

ワークペインターパンツをロールアップさせて白ソックスを見せることでカジュアルなスリッポンタイプのスニーカーもクラシカルな印象に。

 

グリーンTシャツ+オーバーオールコーデ

JAMTシャツコーデ

ダークカラーのメンズTシャツが好みだけど、夏は黒やグレーは暑苦しい印象になってしまう…。

そんな方におすすめなのが、シックな中にも涼しさを感じさせるグリーンのアイテム。

ボトムスはシンプルなシャリ感のあるシャンブレー素材のオールインワンが暑い季節にも最適なのでおすすめです。

上半身をウエストで縛って着こなすと、まるでシャツを腰巻きしているように見えますよ。

 

グリーンTシャツ+チェックシャツコーデ

グリーンTシャツ+チェックシャツコーデ

古着プリントTシャツ特有の落ち着いた風合いのグリーンのTシャツ。深みのある色なので、カジュアルなTシャツを少し大人っぽく着こなしたい時におすすめ。

夏らしくシンプルに一枚で着こなしてもおしゃれですが、爽やかなブルーの半袖シャツを重ね着すれば、さらにワンランク上のファッションが完成しますよ。

ボトムスにワイドパンツ、足元はブラウンのサンダルをチョイスし、大人のリラックスコーデに。

 

グリーンTシャツ+黒パンツコーデ

グリーンTシャツ+黒パンツコーデ

周囲がベーシックカラーの洋服を身に付けている中で、ひときわ目を引くのがビビッドグリーンのメンズTシャツです。

大人見えするように、ボトムスはブラックのテーパードデニムでコーデをグッと引き締めます。

小物はレザーアイテムで、深みのあるハンサムなメンズコーデに。

グリーンTシャツ商品一覧はこちら

 

おしゃれなメンズTシャツコーデ(ブルー系)

紺Tシャツ+デニムパンツコーデ

紺Tシャツ+デニムパンツコーデ

インパクト大なメンズTシャツが人気を集める一方、シンプルなロゴTのコーディネートも根強い人気です。

味のある質感とロゴがポイントのブルーの一着は、着こなしに取り入れるだけでおしゃれ見え確実ですよ。

程よいゆるっとしたデニムパンツのシルエットがこなれ感のあるコーデに。

 

水色Tシャツ+柄半袖シャツコーデ

ペールカラーのTシャツをメンズの夏ファッションに上手に取り入れてこそ、センスのあるおしゃれ上級者の証。

合わせやすい白Tではなく、あえて半袖の柄シャツから色を抽出したTシャツを選べば、コーデに統一感が生まれ、派手カラーでもまとまりが出ます。

インナーをチラ見せして敢えてルーズに着こなすことで、ヤンチャ感のあるトレンドメンズスタイルが完成です。

 

紺Tシャツ+水色アロハシャツコーデ

JAMTシャツコーデ

おしゃれな夏のメンズコーデを楽しみたいなら、一着は持っておきたいのが爽やかな水色のアロハシャツ。

とはいえ、街中で一枚で着るとちょっぴり浮いてしまわないかと心配になりますよね。

そこでおすすめなのが、ネイビーのTシャツをインナーにしつつ、カーキの短パンで落ち着いた印象に見せるテクニックです。

着こなしに大人っぽいシャープさが加わるので、普段柄アイテムを着ないシンプル派の人にも◎。

 

青メンズTシャツ+ベージュハーフパンツコーデ

JAMTシャツコーデ

一枚でコーディネートの主役になれるメンズTシャツを着こなしに取り入れてみませんか?

ブルーのメンズTシャツは遠目からはボーダー柄に見えますが、実はトライアングルのモチーフが連なった独特のデザイン。

黒のボトムスを組み合わせると夏には重い印象のコーデになってしまうので、ベージュのシンプルなショートパンツにベージュモカシンで柔らかくなじませる着こなしがおすすめ。

 

水色Tシャツ+グレーブルゾンコーデ

JAMTシャツコーデ

優しいタッチで描かれたくすんだ水色のメンズバンドTシャツは、真夏にはシンプルに一枚で、秋になったらグレーのデニムブルゾンを重ねてと、ロングシーズンおしゃれに着こなし可能なマストバイアイテムです。

黒のパンツでしっかりと引き締めたら、重くならないよう足元はベージュのシューズでコーデに軽さを出しましょう。

ブルーTシャツ商品一覧はこちら

 

メンズにおすすめの古着Tシャツコーデまとめ

いかがでしたか?シンプルでありがなら豊富に着回し可能な、メンズのおしゃれなTシャツコーデを豊富なバリエーションの中から厳選してご紹介いたしました。一枚での着こなしはもちろん、バリエーション豊富な着こなしが楽しめるTシャツは何枚でも欲しくなりますよね。

古着屋JAMでは、そんな「メンズ古着Tシャツ」のアイテムを多数取り揃えております。是非、お気に入りの一着を見つけてみてください。

【「メンズ古着Tシャツ」商品一覧】

※古着屋JAMの商品は、全てが当社のバイヤーによって海外で買い付けられた一点物です。
販売するにあたって、入念なケア・検品を施しておりますので、お客様には安心してご購入いただけます。

【品質ポリシーについて】