バイヤーのヴィンテージ買付け日誌

旬なデニムジャケットを濃い濃いで。本日もin JAM京都店。

毎度ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

いよいよ春本番な季節、マストアイテムと言えば

デニムジャケットでしょう。

本日も京都店よりお送りします

JAM京都店
場所は京都屈指のおしゃれストリート御幸町

トライバルトリップ
京阪三条駅から徒歩すぐでアクセスも◎なんです

そんなJAM京都店にある

濃い濃いのデニムジャケットをおすすめ
ヴィンテージデニムジャケット (1)
一点目はハの字ポケットが特徴的でかわいい

ストアブランドSEARSからROEBUCKSの60年代頃のデニムジャケット

ヴィンテージデニムジャケット (2)
特徴のハの字

ヴィンテージデニムジャケット (3)
だいたい欠損してあるレザーもついてます

ヴィンテージデニムジャケット (4)
ミミが使われてます

次はラングラー

24MJZ
ヴィンテージデニムジャケット (5)

こちらもなかなか濃い濃い

ヴィンテージデニムジャケット
ラングラーらしい背中のアクションプリーツ

ヴィンテージデニムジャケット (9)
ゴム生きてます

ヴィンテージデニムジャケット (7)特徴的な丸カンにサイレントW
ヴィンテージデニムジャケット (6)ジップはCONMARヴィンテージデニムジャケット (8)

タグしっかり残ってます

このあたりのデニムまでなかなか良い色落ち期待できます

濃い濃いのものを是非育ててみては。

ROEBUCKSデニムジャケット 詳細 コチラ

Wrangler デニムジャケット 詳細 コチラ

デニムジャケット一覧コチラ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+