トピックス メンズ

冬の定番!メンズのダウンジャケットコーデ18選。おしゃれな着こなし方についても。

メンズ冬コーデの定番!ダウンジャケット特集

保温性に優れたフェザーがたっぷりと使われたダウンジャケットは、防寒しながらおしゃれを楽しむ冬のメンズコーデに欠かせません。

ですが、ふんわりとしたシルエットでインパクトのあるアウターなので、コーディネートするのが難しいと感じられることも。

今回はそんなダウンジャケットをおしゃれに着こなしできるポイントと、冬のコーデ術をご紹介します。

ダウンジャケットをおしゃれに着こなすポイント

着こなしポイント(1)シルエットにメリハリを

メリハリ

ボリュームのあるシルエットを生かすのが、ダウンジャケットをおしゃれに着こなすポイント。

ハイウエストやタイトなパンツと合わせることでメリハリが生まれ、スタイルアップ効果が期待できます。

より脚を長くすらっと見せたい方は、ショート丈のダウンジャケットを選ぶのがおすすめ。自然とコーディネートの重心が上がり、気軽におしゃれなメンズファッションが楽しめます。

 

着こなしポイント(2)薄手のトップスで着膨れ防止

薄手のインナー

ダウンジャケットを着こなす際に気になるのが、着膨れしてしまうこと。すっきりとしたメンズコーデに見せるために、薄手のインナーを合わせるのがポイントです。

機能性抜群なダウンジャケットが、冬でも快適に過ごせるコーデに仕上げてくれるので、シャツと合わせた大人っぽい着こなしまで可能に。

爽やかな柄や色味を加えるのも、軽快な印象が与えられるのでおすすめ。

 

着こなしポイント(3)トレンドを程よくプラス

トレンドをプラス

流行問わず着用できるのは、シンプルなダウンジャケットの魅力。ですがどうしてもコーデがマンネリ化してしまいやすいので、トレンドアイテムと合わせるのがポイントです。

ストリートが流行しているため、黒スキニーやフードパーカーと合わせたメンズコーデがおすすめ。

ダウンジャケットは合わせる洋服によってテイストが変わるので、様々な着こなしに挑戦してみてください。

ダウンジャケット商品一覧はこちら

 

ダウンジャケットで作る!メンズスタッフの冬コーデサンプル

カジュアルなメンズダウンジャケットコーデ

デニムシルエットを生かすシンプルコーデ

ラルフローレンダウンコーデ

ダウンジャケットが似合うテイストといえば、デニムと合わせたカジュアルスタイル。黒のダウンジャケットはシンプルで着回ししやすいので、定番アウターとして1枚持っておくのがおすすめです。

ショート丈のアウターでスタイルアップされていますが、さらにベルトでメリハリを出して脚長効果を。

テーパードのデニムを穿くのも、メンズコーデをおしゃれ仕上げるポイント。

ダウンジャケット(黒)商品一覧はこちら

 

トラッドをのぞかせるチェックベストコーデ

ウールベストコーデ

ダウンジャケット×デニムでカジュアルな冬のメンズコーデですが、チェック柄ベストをレイヤードしてトラッドなムードをプラス。大人っぽい雰囲気が漂い、ハンサムなスタイリングに仕上がります。

柔らかな色味のダウンジャケットはどうしても着膨れしやすいので、細身のパンツと合わせるのがポイント。

冬コーデのきれいめ度を高めるために、レザーシューズを履くのもおすすめ。

 

冬ムードなコーデュロイパンツコーデ

エルエルビーダウンコーデ

すっきりしたシルエットと襟元のファーが、冬のメンズコーデをおしゃれに仕上げるダウンジャケット。着膨れする心配もないので、暖かな印象を与えるコーデュロイパンツと合わせた着こなしがおすすめです。

とてもシンプルなスタイリングなので、パンツの裾をロールアップしてアクセントに。ハイネックインナーを重ね着すると、より旬な雰囲気のメンズコーデが楽しめます。

ダウンジャケット(襟付き)商品一覧はこちら

 

すっきりと洗練された薄手ダウンコーデ

コンバースコーデ

最近は薄手でさらっと羽織ることができる、キルティングダウンジャケットが人気を集めています。着膨れすることもないので、ニットなどの厚手トップスとも相性抜群。

大人っぽくメンズコーデを見せるには、きれいめシャツを取り入れるのがおすすめです。スニーカーでカジュアルな着こなしに仕上がっていますが、ローファーを合わせるだけでトラッドなコーデにイメチェン可能。

ダウンジャケット(キルティング)商品一覧はこちら

 

デニムでカジュアルダウンする柄ニットコーデ

柄ニットコーデ

冬は周りと被りがちなダウンジャケットに柄ニットを合わせ、個性的な着こなしにチェンジ。カジュアルな装いに派手な柄が映え、メンズコーデがおしゃれにランクアップ。

オーバーサイズのジャケットを羽織るときは、Iラインを意識してスタイリングするのが◎。デニムをロールアップするだけでも足元がすっきりと見え、バランスの整った冬コーデが完成します。

 

個性的な迷彩ダウンジャケットコーデ

レイヤードコーデ

個性を際立てた冬のメンズコーデを楽しみたいという方には、迷彩柄のダウンジャケットがおすすめ。冬コーデの主役となる派手なアウターなので、羽織るだけで周りと差がつけられます。

デニムシャツをニットの下にレイヤードしておくと、個性的な冬スタイルが程よくカジュアルダウン。上半身にインパクトがあるので、ボトムスはシンプルなデザインを選ぶのが◎。

ダウンジャケット商品一覧はこちら

 

きれいめメンズダウンジャケットコーデ

ダウンジャケットがなじむワントーンコーデ

オールブラウンコーデ

大人っぽくきれいめテイストなメンズコーデにも、機能性抜群なダウンジャケットが似合います。ハリのある素材が使用されている、スラックスなどと合わせると上品なメンズコーデが完成。

トラッドな雰囲気を漂わせるブラウン系カラーでダウンジャケットを統一すれば、高級感のある着こなしに。

上品な服装にダウンジャケットがなじむよう、くすんだカラーを選んでみてください。

 

着回ししやすいフリースダウンコーデ

ローファーコーデ

フリースとダウンで切り替えられたデザインが目を引くジャケットは、スタイルアップしやすい1枚。カラーがモノトーンでまとめられており、ローファーとコーデュロイパンツが組み合わさったトラッドな冬コーデが似合います。

大人っぽく仕上げるため、トップスは無地のシンプルなものを合わせるのが◎。靴下やトップスで白を取り入れるのが、冬ファッションを軽快に見せるポイント。

 

落ち着きある冬のブラウンコーデ

ホールブーツコーデ

リラクシーなニットとパンツをワントーンで統一し、大人っぽく上品にまとめた冬のスタイリング。さらに6ホールブーツで足元を引き締めることで、かっこいい印象が与えられます。

メリハリのないコーディネートなので、ショート丈のダウンジャケットでスタイルアップするのが最適。あえてジャケットの色を外すのが、奥行きあるおしゃれな着こなしに仕上げるポイント。

 

最旬を楽しむフードパーカーコーデ

レザーパンツコーデ

難易度の高いアイテムに定番のダウンジャケットを羽織ることで、誰でも挑戦しやすいコーデに。さらにフードパーカーを合わせれば、カジュアルダウンされた普段使いしやすい服装に仕上がります。

男女問わず人気を集めているのが、レザー素材のアイテムを取り入れたトレンドライクな着こなし。スタイリッシュなボトムスですが、レザーシューズと合わせるときれい見えが実現します。

 

ニットベストをレイヤードしたハンサムコーデ

ニットベストコーデ

トラッドな洋服を合わせたハンサムな着こなしにダウンジャケットを羽織ると、冬ムードなスタイリングが完成。ダウンをきれいめテイストになじませるため、程よく光沢感あるカーキを選ぶのがポイントです。

着膨れしがちなファッションなので、足元がすっきり見えするテーパードラインのパンツがマスト。さらにプレーントゥのシンプルなレザーシューズを履いて、大人顔な印象に。

ダウンジャケット(カーキ)商品一覧はこちら

 

ルーズな丈感がおしゃれなダウンジャケットコーデ

ロングダウンコーデ

最近はショート丈が人気なダウンジャケットですが、存在感のある長めなデザインもおすすめ。Iラインを強調したシルエットに仕上がるので、大人っぽくきれいめに着用できます。

そんな品のあるダウンジャケットには、センタープレスされた大人顔なパンツを合わせるのが◎。きれいめ度を高めるために、ローファーなどのレザーシューズで足元をトラッドに仕上げてみてください。

ダウンジャケット商品一覧はこちら

 

スタイリッシュなメンズダウンジャケットコーデ

レイヤードで魅せるネルシャツコーデ

コーデュロイパンツコーデ

シーズンムードなチェック柄のネルシャツをアクセントに加えた、冬のダウンジャケットコーデ。レイヤードで上半身に重厚感があるので、すっきり見える細身のパンツを合わせるのがポイント。

柄アイテムを取り入れても統一感ある着こなしに仕上げるために、ダウンジャケットとパンツは同系色に。ダークカラーを積極的に使用すると、よりスタイリッシュな印象が与えられます。

 

防寒対策バッチリな冬のフリースコーデ

キルティングダウンコーデ

特徴的なキルティングデザインで都会的なイメージを与える、60年代もののダウンジャケットが主役。シンプルなコーデにジャケットのステッチが映え、大人っぽくおしゃれが楽しめるスタイリングです。

寒さの厳しい冬を快適に過ごすには、保温性に優れたダウンだけでなくフリースまで合わせるのが◎。黒スラックスで足元を引き締めるのが、スタイリングをスタイリッシュに魅せるコツ。

ダウンジャケット(キルティング)商品一覧はこちら

 

おしゃれ度を高めるチェックパンツコーデ

チェックパンツコーデ

人気アウトドアブランド「ザ・ノースフェイス」のダウンジャケットは、シンプルで着回しやすいのが特徴的。チェック柄パンツなど個性的なアイテムにも合わせやすいので、初心者の方におすすめです。

様々なテイストに似合う黒のダウンジャケットは、タイトなパンツとスタイリングすればクールな印象に。コーデの重厚感を軽減するために、ナチュラルカラーのインナーで抜け感を演出。

ダウンジャケット(ザ・ノースフェイス)商品一覧はこちら

 

無骨に着こなすフード付きダウンコーデ

迷彩パンツコーデ

ざっくりした無骨さがメンズコーデをかっこよく魅せる、迷彩パンツが主役のコーディネート。

男らしさを生かしてファッションをスタイリッシュにまとめてくれるのが、フード付きのオーバーなダウンジャケットです。光沢感のないアウターなので、カジュアルさを持ち合わせた大人っぽい雰囲気が魅力的な1枚。

コーデがガチャガチャしないよう、その他のアイテムカラーを統一するのがポイント。

ダウンジャケット(フード付き)商品一覧はこちら

 

絶対に外せないメンズストリートコーデ

ブラックデニムコーデ

スタイリッシュでかっこよくストリートにまとめられた、冬にぴったりなダウンジャケットコーデ。あえてボリュームあるジャケットを選び、シルエットにメリハリを出すのがトレンドの着こなし術です。

モノトーンでシンプルな服装に赤のガチャベルトを差し色に加え、おしゃれな印象にブラッシュアップ。ベルト以外にも所々赤を効かせることで、センスの光る上級者スタイルに仕上がります。

 

統一感のある大人顔な赤ダウンジャケットコーデ

赤ダウンコーデ

色物のダウンジャケットは深みのあるトーンを選ぶことで、大人っぽく落ち着いたスタイリングに仕上がります。赤×ブラウンで全身を統一することで、冬コーデをスタイリッシュに洗練。

薄手のダウンジャケットは、パーカーやハイネックなどの首元がアクセントとなるトップスと相性◎。ハイネックセーターは小顔効果まで期待できるので、積極的に取り入れてみてください。

ダウンジャケット(赤)商品一覧はこちら

ダウンジャケット商品一覧はこちら

 

メンズダウンジャケットを厳選!おすすめ商品3選

冬定番として活躍するおすすめダウンジャケット

マクマードパーカー

アウトドアブランド「ザ・ノースフェイス」では、様々なデザインのダウンジャケットが購入できます。そんな中でも定番モデルとなっているのが、4つのポケットが特徴的な「マグマードパーカー」。

オーロラを観測するために作られたといわれ、防寒に優れており冬には欠かせない1枚となっています。タウンユースしやすい、シンプルに洗練されたデザインで着回し力も抜群。

 

90年代物の希少なおすすめダウンジャケット

ラルフローレンダウン

イギリスの伝統的なデザインを取り入れた、ポロラルフローレンらしい正統派な印象を与える、ショート丈のメンズダウンジャケット。シンプルに洗練されたシルエットと、アクセントとなるロゴワッペンが目を引く1枚です。

90年代物の希少なヴィンテージ商品なので、周りと差をつけたい冬コーデにぴったり。コーデが難しそうなカラーですが、深みがあるので大人っぽく上品にスタイリングできます。

 

デザインが目を引くおすすめダウンジャケット

シカゴブルスダウン

ポップカルチャーとスポーツウェアを融合させたブランド「スターター」の、NBA好きな方におすすめなシカゴブルスダウンジャケット。インパクトあるスポーティなデザインが特徴的で、ストリートな着こなしがおすすめな商品です。

後ろのネック部分にロゴが入っており、後ろ姿まで抜かりなくおしゃれが楽しめるダウンジャケット。ブラックがベースカラーになっているので、意外と着回ししやすいアイテムです。

ダウンジャケット商品一覧はこちら

 

メンズ冬コーデの定番!ダウンジャケットでおしゃれも防寒も完璧

今回は冬の定番である、ダウンジャケットを使った着こなし術をご紹介しました。

アウトドアなダウンジャケットですが、タウンユースしやすく様々なアイテムに合わせられます。防寒できるおしゃれを叶えたい冬は、積極的にダウンジャケットを活用してみてはいかがでしょう。

古着屋JAMではヴィンテージの希少なジャケットまで購入できるので、周りと差をつけたい方はぜひオンラインショップをチェックしてみてください。

【「ダウンジャケット」商品一覧】

※古着屋JAMの商品は、全てが当社のバイヤーによって海外で買い付けられた一点物です。
販売するにあたって、入念なケア・検品を施しておりますので、お客様には安心してご購入いただけます。

【品質ポリシーについて】