トピックス ブログ メンズ ラルフローレン レディース ヴィンテージ用語・古着知識

シャツといえば『ラルフローレン』~人気アメカジ古着の魅力に迫る~

ralphlauren_blog_01_1

『Ralph Lauren(ラルフローレン)』のシャツは、古着でも人気が高く、ブランドを代表するアイテムです。

その人気は、アメリカ人であれば、1着は持っていると言われています。

今回は、そんなラルフローレンのシャツについてご紹介します。

ぜひ、最後までご覧ください。

ラルフローレンのシャツはなぜ人気?

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ1968年にラルフ・ローレン氏が独立を機に、メンズブランドとして立ち上げたのが、『ポロ ラルフローレン』です。

彼のアイデアで、大ヒットしたネクタイに続き、成功を収めたシャツは、代表作と呼ばれるまでのアイテムとなっています。

当時、Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)は、ポロ競技用ウェアをベースに、製造したシャツを『ポロカラーシャツ』という名称で販売していました。

それをラルフローレンが取り入れ、オリジナルのボタンダウンシャツとして発売したところ、瞬く間に大ヒットを記録しました。

その後、ボタンダウンを始めとする様々なシャツアイテムがラルフローレンの人気アイテムとなっていきます。

今や、アメリカントラディショナルを代表するブランドであり、古着の定番アイテムとしても人気があります。

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのアイテム一覧はこちら

ラルフローレンの古着定番シャツアイテム

ここからは、ラルフローレンの古着定番アイテムの中でも、おすすめのシャツを6種類ご紹介します。

1.ボタンダウンシャツ

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ
古着屋JAMのラルフローレンのシャツ上述でもご紹介したラルフローレンの代表作『ボタンダウンシャツ』です。
今では、フォーマルなシーンでも着用されることがありますが、スポーツウェアがベースという背景から、実は『カジュアルシャツ』という位置づけです。

→ラルフローレンのボタンダウンシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

2.ポロシャツ

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ
古着屋JAMのラルフローレンのシャツ左胸にポニーロゴの刺繍がはいったラルフローレン永遠のスタンダードがポロシャツです。
鹿の子素材を使用し、後ろ着丈をやや長めに設定しています。
カラーとデザインの豊富さは、他に類を見ないほどのバリエーションです。

→ラルフローレンのポロシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

3.オックスフォードシャツ

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ
古着屋JAMのラルフローレンのシャツボタンダウンシャツの中でも、代表的なアイテムがこのオックスフォードシャツです。
ゆったりとしたシルエットに、バックのボックスプリーツで動きやすいデザインとなっています。
また、程よく厚みがありながら、通気性が良く、シワになりにくいことから、シャツ地として重宝されています。

→ラルフローレンのオックスフォードシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

4.ラガーシャツ

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ
古着屋JAMのラルフローレンのシャツイングランド発祥のラガーシャツは、激しいスポーツでの着用を考え、吸水性がよく、フロントボタンには、ゴム製のものが使用されています。
その伝統的なスポーツウェアを見事にファッションに落とし込んだのが、ラルフローレンのラガーシャツです。
本格的なディテールやワッペンなどのデザインは、アメトラを代表する同ブランドだからこそのクオリティーです。

→ラルフローレン ラガーシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

5.ネルシャツ

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ
古着屋JAMのラルフローレンのシャツワークウェアとして普及していたネルシャツが、1970年代頃からファッションアイテムとして定着するようになります。
アメカジブームの火付け役とも言われる同アイテムは、もちろんラルフローレンでも人気です。

→ラルフローレン ネルシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

6.デニムシャツ

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ
古着屋JAMのラルフローレンのシャツデニムシャツもラルフローレン定番アイテムの一つです。
デニム生地で仕立てられたシャツは、生地に厚みがあり、ドレスシャツなどと比べると丈夫で、使いやすいです。
特に古着のデニムシャツは、ジーンズと同様に着用による経年変化を楽しんでいただけます。

→ラルフローレンのデニムシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

ラルフローレンのシャツと合わせたいイチ押しアイテム

ラルフローレンには、シャツ以外にも数多くの人気アイテムがあります。
今回は、古着屋JAMイチ押しアイテムを3つご紹介します。

・スイングトップ

古着屋JAMのラルフローレンのスイングトップポロラルフローレンで、1980年代頃から製造されており、90年代には、原宿のストリートウェアとしても、人気を博しました。
ラルフローレンのスイングトップは、当時から変わらないスタンダードなデザインが近年、再注目を集まています。

→ラルフローレンのスイングトップ一覧はこちら

・ニットセーター

古着屋JAMのラルフローレンのニットセーター程よいゲージで編まれたコットン素材のニットセーターに、ブランドロゴが刺繍された同アテムは、シャツ同様に定番です。
アメリカントラディショナルを象徴するような星条旗や1991年に誕生したテディベアのブランドアイコン”ポロベア”など、長年多くのファンから愛されるデザインも数多く存在します。

→ラルフローレンのニットセーター一覧はこちら

・チノパン

古着屋JAMのラルフローレンのチノパンラルフローレンが全ての衣装を手掛けたことでも有名な映画『アニー・ホール』で、ウディ・アレンが着用したことで、人気アイテムになりました。
裾にかけての穏やかなテーパードが特徴で、数十年以上たった今も色褪せることのない名作です。

→ラルフローレンのチノパン一覧はこちら

ラルフローレンのおすすめシャツコーデ

ラルフローレンのシャツを使った古着屋JAMおすすめコーデをご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください。

おすすめのメンズシャツコーデ

・柄シャツも上品な印象

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ古着屋JAMアメリカ村店 山内のコーデをご紹介します。
柄物のラルフローレンのシャツは、ショートパンツを合わせても上品にまとまります。
レザーシューズとハットのカラーを統一することで、柄物のシャツもスッキリと見えます。

→古着屋JAMスタッフの古着コーデ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのアイテム一覧はこちら

・白シャツは柄物アイテムと好相性

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ古着屋JAMオレンジストリート店 岩上のコーデをご紹介します。
迷彩柄のミリタリーパンツやタイダイ柄のTシャツなど、柄物アイテム中心のコーデでも、ラルフローレンの白シャツを羽織っていただくだけで、コーデ全体がうまくまとまります。

→古着屋JAMスタッフの古着コーデ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのアイテム一覧はこちら

おすすめのレディースシャツコーデ

・これぞラルフローレンコーデ

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ古着屋JAMオレンジストリート店 三好のコーデをご紹介します。
ラルフローレンの代表的なアイテム、ボタンダウンシャツとチノパンを合わせて、トラッドな印象に仕上げています。

→古着屋JAMスタッフの古着コーデ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのアイテム一覧はこちら

・レディースコーデには、羽織るだけで◎

古着屋JAMのラルフローレンのシャツ古着屋JAM京都レディース店 アオイのコーデをご紹介します。
メンズライクなラルフローレンのシャツは、ジャケットのような感覚で羽織っていただくのもおすすめです。
ゆったりとしたサイズ感のシャツもベルトでシルエットを調整すれば、コーデにメリハリを付けられます。

→古着屋JAMスタッフの古着コーデ一覧はこちら

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのアイテム一覧はこちら

ラルフローレンの愛され続ける魅力

古着屋JAMのラルフローレンのシャツいかがでしたか。

ラルフローレンは、全世界に店舗を構え、今では、世代を問わず愛されているブランドです。

同ブランドがデザインしたシャツを始めとする様々なアイテムは、何十年も前の古着であっても、トレンドとして再注目を浴びるほど魅力的です。

ぜひ、古着屋JAMでもチェックしてみて下さい。

古着屋JAMの商品は、全てが当社のバイヤーによって海外で買い付けられた一点物です。販売するにあたって、入念なケア・検品を施しておりますので、お客様には安心してご購入いただけます。

→品質ポリシーについて

→ラルフローレンのシャツ一覧はこちら

→ラルフローレンのアイテム一覧はこちら