コーディネート トピックス メンズ レディース

参考にしたいカーディガンの着こなし24選。メンズ・レディース別で徹底概説

カーディガンのおしゃれな着こなし特集

定番ファッションアイテムとして、デイリーの着こなしを支えてくれる「カーディガン」。

アウター・ミドルアウター・トップスといった複数の顔を持ち、高い着まわし力が魅力です。

今回はメンズ・レディース別に、おしゃれを格上げするカーディガンコーデをご紹介します。

“ただ着るだけ”にならない、洒脱な着こなしをぜひ参考にしてください。

 

カーディガンの着こなし《メンズ編》

ラコステカーディガン×Tシャツコーデ

ブラウンカーディガンコーデ

上品に着られるラコステのカーディガンは、古着屋JAMでもおしゃれなメンズから人気です。Tシャツ×ベイカーパンツのシンプルな着こなしを、大人っぽく落ち着いた表情へとブラッシュアップ。

ジャストサイズを選ぶとワイドシルエットのパンツとバランスよく、全身がすっきりして見えます。

 

白カーディガン×白シャツコーデ

オフホワイトカーディガンコーデ

白シャツに白カーディガンを羽織った、春に似合う爽やかなメンズファッションです。

一見のっぺりしそうな同系色アイテムでも、丈感や素材・色味に違いをつけることで、おしゃれ上級者らしい着こなしに仕上がります。

ボトムに柄やカラーパンツを合わせてメリハリを作ると、上半身の重ね着が映えておすすめです。

 

ネイビーカーディガン×ブルーシャツコーデ

ラコステカーディガンコーデ

寒色系でまとめたクールなメンズファッションには、ネイビーのラコステカーディガンが上品な締め役に。

胸元のワンポイントマークがアクセントになり、春のおしゃれな羽織りとして活躍してくれます。遊び心のあるパジャマシャツを、カーディガン使いでさらっと着こなした大人顔コーデです。

 

白カーディガン×ブラウントップスコーデ

白カーディガンコーデ

ブラウントップスに白カーディガンを羽織った、優しい配色が秋に似合うメンズファッション。

温かみのある着こなしは、男らしいワークパンツ×レザーシューズでキリッと引き締め、まったり感を避けるのがおしゃれのコツです。

カーディガンが地味に見えることなく、コーデの中に大人らしい上品さを醸し出します。

 

イエローカーディガン×白トップスコーデ

マスタードカーディガンコーデ

マスタード系のイエローカーディガンを主役に仕立てた、秋色一点が華やぐメンズコーデです。温もりのあるコーデュロイパンツと相まって、季節感と落ち着きを感じさせる着こなしが完成。

重たく見えないよう、カーディガンのインナーには白トップスを選ぶとすっきりします。インナーを見せるため、無造作に外したボタンがこなれファッションの秘訣です。

 

柄カーディガン×デニムジャケットコーデ

アクリルニットカーディガンコーデ

アウターの上からカーディガンを羽織る斬新な着こなしは、カジュアルなデニムジャケットとの組み合わせなら挑戦しやすくおすすめです。

デニムオンデニムコーデに柄カーディガンがアクセントになり、秋らしい深みがUP。デニムを使った定番ファッションには、ぜひ自分らしい柄で差をつけてみてはいかがでしょうか。

柄カーディガン(メンズ)商品一覧はこちら

カーディガン(メンズ)商品一覧はこちら

 

赤カーディガン×ネイビーパーカーコーデ

赤カーディガンコーデ

パーカーの羽織りとしては意外性のあるカーディガンが、鮮度の高いおしゃれな着こなしを構築します。

カーディガンと馴染みのいい上品なスラックスパンツ、スニーカーとの色合わせがチグハグにさせないポイント。

ファッションのベースを暗色で統一し、赤を差し色として効かせたコーデが大人っぽく粋です。

 

ネイティブ柄カーディガン×ライナーコーデ

ネイティブ柄カーディガンコーデ

冬のメンズファッションがおしゃれに華やぐ、ネイティブ柄のウールニットカーディガン。カーディガンのインナーにパイルライナーを一枚挟み、着こなしの奥行きと暖かさをUPしています。

コーデを単調にさせない重ね着テクニックで、カーディガンの存在感に負けない上級者スタイルを実現。

 

ブルーカーディガン×ブルージャケットコーデ

青カーディガンコーデ

羽織りとしてはもちろん、冬にはミドルアウターとしても活躍するカーディガン。

ジャケットと色を揃えたおしゃれなブルーオンブルーコーデは、色の絶妙な濃淡と無地×柄でメリハリをつけるのがポイントです。

インナーにはすっきり見える白トップスを合わせると、ブルーの発色の美しさが際立ちます。

 

グレーカーディガン×カーキジャケットコーデ

シェルランドウールニットカーディガンコーデ

落ち着いたグレーカーディガンにカーキのオイルドジャケットを羽織った、渋色が男らしい冬のメンズファッション。

統一したカラートーンの中に、首元からチラリと覗かせた柄シャツがおしゃれなスパイスになります。インナーの見せ方を調節した絶妙な着こなしは、ボタン付きカーディガンの特権です。

 

カーディガン×マウンテンパーカーコーデ

ウールニットカーディガンコーデ

カーディガン×スラックス×レザーシューズと、きれいめに仕上げた冬のメンズファッションです。

トラッドな着こなしには、あえて羽織ったアウトドアブランド・ノースフェイスのマウンテンパーカーが、適度にカジュアルなこなれ感を演出します。

バランスのいい組み合わせには、安定感のあるシンプルカーディガンが重宝。

 

グレーカーディガン×柄シャツコーデ

グレーカーディガンコーデ

冬ファッションにも主役として取り入れたい、目を惹く柄シャツ。

アウターを開けて魅せる着こなしには、馴染みやすい中間色のグレーカーディガンを重ね着すると、あくまで自然に防寒性とおしゃれ感をプラスできます。

薄手のカーディガンは冬にはミドルアウターとして、メンズコーデを支えてくれる優秀アイテムです。

カーディガン(メンズ)商品一覧はこちら

 

カーディガンの着こなし《レディース編》

クロシェ編みカーディガン×ワンピースコーデ

クロシェニットカーディガンコーデ

春夏にレディースから人気のクロシェ編みカーディガンは、着こなしに大人かわいいニュアンスを添えてくれます。

お気に入りのワンピースに一枚羽織るだけで、デイリーファッションの完成度がUP。

華やかですが、無地ワンピースとも柄ワンピースとも相性がよく、意外と着まわしやすいおすすめデザインです。

 

グリーンカーディガン×白Tシャツコーデ

20200315_1

春の陽気に似合うおしゃれなグリーンカーディガンは、定番アイテムの白Tシャツと好相性。爽やかな色の組み合わせが、季節感あふれる旬の着こなしを叶えます。

足元もグリーンスニーカーで色を統一し、あえて引き締め色を使わないスタイリングが、洗練された雰囲気作りのポイントです。

レディース・カーディガン(グリーン)商品一覧はこちら

 

白カーディガン×花柄ワンピースコーデ

白カーディガンコーデ

花柄ワンピースに白カーディガンをゆったり羽織った、ロマンティックムード漂う春ファッション。

着こなしのやわらかさが活きる組み合わせは、レディースの表情までもを優しげに見せてくれます。

仕上げにデニムパンツやサボサンダルを合わせれば、70年代テイストのおしゃれコーデが完成。

レディース・カーディガン(白)商品一覧はこちら

 

ショート丈カーディガン×半袖トップスコーデ

クロシェカーディガンコーデ

夏のカーディガンは冷房対策や軽羽織りとして、レディースファッションの心強い味方になってくれます。

ショート丈のカーディガンは夏に羽織っても重量感が出ず、その着こなしやすさから人気です。半袖トップスをボトムインしたコーデに合わせれば、重心が上がりスタイルアップ効果も抜群。

 

半袖カーディガン×ロング丈ワンピースコーデ

半袖レースカーディガンコーデ

透け感があり涼やかな、総レースの半袖カーディガンを羽織った夏らしい着こなしです。半袖シャツを羽織るような感覚で、ロング丈ワンピースに合わせるとバランスよく決まります。

夏ならではのファッションアイテムとして楽しみたい、レディースらしいおしゃれカーディガンです。

 

赤カーディガン×黒スウェットコーデ

赤カーディガンコーデ

ファッションが秋めく赤カーディガンは、レディースに取り入れやすい差し色アイテムです。

おしゃれなカジュアルコーデを叶える黒スウェットとの組み合わせは、カーディガン×プリントの赤色合わせで完成度UP。

足元にはビビッドな赤色を上品にアシストする、渋色のレースアップブーツがマッチします。

レディース・カーディガン(赤)商品一覧はこちら

カーディガン(レディース)商品一覧はこちら

 

ラコステカーディガン×ブラウスコーデ

ラコステカーディガンコーデ

メンズサイズのラコステカーディガンは、レディースが上手に着こなせるとグッとおしゃれに。襟を出したガーリーブラウスの重ね着で、オーバーサイズを愛らしく見せる着こなしが叶います。

ワンポイントアクセントになった胸元のワニマークが、ただかわいいだけでは終わらない、ひと味違うこなれファッションを実現。

 

アランニットカーディガン×ブラウンコーデ

アランニットカーディガンコーデ

しっかりした厚みのあるアランニットカーディガンは、温もりを感じさせる秋冬人気のファッションアイテム。

秋らしいブラウン系のワントーンコーデに一枚羽織れば、着こなしのこっくりした深みがより一層増します。

まったりしすぎないよう、クールな黒の靴・バッグで引き締めると大人っぽい仕上がりに。

アランニットカーディガン(レディース)商品一覧はこちら

 

ビッグサイズカーディガン×スウェットコーデ

オーバーサイズカーディガンコーデ

手元が隠れるビッグサイズのカーディガンは、レディースをかわいらしく華奢に見せてくれます。インナーにはカジュアルなスウェットを選び、甘さを程よくセーブした合わせ方がおしゃれです。

ゆったりしたミドル丈のカーディガンには、タックインの着こなしでバランスを取るとルーズにならず上品。

 

ショート丈カーディガン×ジャンスカコーデ

ショート丈カーディガンコーデ

冬のジャンパースカートコーデは、着ぶくれを上手に避けて大人かわいく着こなしたいところです。暖かくてもモタつかない理想的な仕上がりのコツは、丈感選びにあり。

ロング丈ジャンパースカート×ショート丈カーディガンの組み合わせなら、冬でもしっかり重心を引き上げたスタイルアップファッションが実現します。

 

カーディガン×コーデュロイジャケットコーデ

ウールニットカーディガンコーデ

秋冬らしく季節感のあるコーデュロイジャケットのインナーに、ニットカーディガンを合わせた暖かなレディースファッション。

ボタンを留めたクルーネックニット風の着こなしは、生地感をたっぷり楽しめて人気です。

トップスとして取り入れることで、ロング丈スカートやワンピースなど、幅広いアイテムとコーディネートしやすくなります。

 

柄カーディガン×チェスターコートコーデ

柄ニットカーディガンコーデ

シックになりやすい冬ファッションに華を添える、柄デザインが目を惹くカーディガン。羽織りものとしてはもちろんですが、コートの前を開けたカーディガン主役の着こなしもおしゃれです。

足元は女性らしいパンプスで仕上げると、派手すぎずにキリッと大人っぽくまとまります。

柄カーディガン(レディース)商品一覧はこちら

カーディガン(レディース)商品一覧はこちら

 

カーディガンの着こなし幅を広げよう

ベーシックなイメージを持つ「カーディガン」ですが、デザイン選びや着こなし方によって、コーデの仕上がりをグッとおしゃれに変えられるんです。

古着屋JAMでは一年中お楽しみいただける、メンズ・レディースのカーディガンを豊富に取り揃えております。

ぜひご紹介した着こなしを参考に、自分らしい一着をファッションに取り入れてみてください。

【「カーディガン」商品一覧】

JAMスタイル図鑑 CARDIGAN×COLOR
【「カーディガン」特集】

※古着屋JAMの商品は、全てが当社のバイヤーによって海外で買い付けられた一点物です。
販売するにあたって、入念なケア・検品を施しておりますので、お客様には安心してご購入いただけます。

【品質ポリシーについて】