トピックス メンズ レディース

秋のスニーカー特集Vol.2◆アディダス(adidas)、コンバース(CONVERSE)、ニューバランス(NEW BALANCE)の人気モデルをご紹介!

reIMG_2092_e

皆さま、お待たせいたしました!

秋の”スニーカー”特集第2弾は、アディダス、コンバース、ニューバランスの3ブランドをPICK UP。ブランドの簡単な歴史と、各モデルに関する豆知識とともにご紹介いたします!誕生秘話を聞くと、より一層愛着が沸くかもしれません◎

第1弾をご覧になっていない方は、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。
秋のスニーカー特集Vol.1◆ナイキ(NIKE)、ヴァンズ(VANS)、プーマ(PUMA)の人気モデルをご紹介!

それでは、ご覧ください◎

スポーツウェアとしても大人気のアディダス(adidas)

adidas第1弾でもご紹介したプーマの創設者であるダズラー兄弟が分裂し、弟のアドルフが1948年にadidasを設立しました。

アディダスをスポンサーに迎えたチームは1954年のワールドカップで初の優勝の飾り、それを期にアディダスはプーマよりも大きく売り上げを伸ばし、その名が広く知られるようになったのです。
ブランドの象徴でもある3本のバンドは、革製のスポーツシューズの補強の為に編み出されたことから始まります。

 

アディダス(adidas)の人気モデル3選

⒈「STAN SMITH」シリーズ
bop3293_01_detailadidas STAN SMITH スタンスミス スニーカー / レディース24.5cm

テニスプレイヤーのロバート・ハイレットの名前が付けられたシューズ、”ハイレット”はレザー製のテニスシューズとしても最初期のモデルでした。その後、スタンレー・ロジャー・スミスがハイレットを愛用したことから、のちにスタンスミスとリネームされ、1990年代には2200万足の販売数を記録し、世界で一番売れたスニーカーとなります。

当時としては画期的であった、レザーのテニスシューズにベンチレーションホール(通気口)が施されたのが特徴です。

→adidas・STAN SMITHシリーズ一覧

 

⒉「SUPERSTAR」シリーズ
bop2386_01_detailadidas SUPERSTAR スーパースター 80s NIGO スニーカー / メンズ28.0cm

バスケットボール用のシューズとして開発され、「スーパースター」を最初に着用したのはNBAのサンディエゴ・ロケッツ。

1980年代にはニューヨーク出身のヒップホップグループ、Run-D.M.C.が愛用し、ファッションアイテムとしての地位も確立。さらに1986年リリースのシングル曲「マイ・アディダス(My Adidas)」が大ヒットし、観客がアディダスのスニーカーを高々とあげる景色が有名になるなど、カルチャーシーンにも大きな影響を与えています。

→adidas・SUPERSTARシリーズ一覧

 

⒊「GAZELLE」シリーズ
bom4277_01_detailadidas GAZELLE ガッツレー スニーカー / レディース23.0cm

1960年代に登場したトレーニングシューズで、名付けの元となった「gazelle」とは、アフリカのサバンナや砂漠などに生息する草食動物「ガゼル」のこと。

1970年代終わり頃までヨーロッパのプロアスリート達の間で最も人気のあったモデルで、ビースティ・ボーイズや「JAMIROQUAI(ジャミロクワイ)」のボーカルである「JAY KAY(ジェイケイ)」が着用しました。

→adidas・GAZELLEシリーズ一覧

⇒adidas・スニーカー一覧

 

キャンバス地といえば!?コンバース(CONVERSE)

converse1908年、ビーコン・フォールズ・ラバー・カンパニーでマネージャーをしていたマーキス・M・コンバースは、降雪量が多く、深い森や湿地帯の続くマサチューセッツ州モールデンの地域性に着目し、コンバース・ラバー・シュー・カンパニーを設立。その翌年、雨や雪の中でも作業できるラバーシューズの製造を開始しました。彼の見込みは当たり、コンバースのラバーシューズは、その品質の高さから圧倒的な支持を受け、1910年には、従業員350人を擁する地元の有力企業へと成長していったのです。

しかし、シューズの売り上げが冬場に集中することから、通年で販売出来る商品を開発する必要性がありました。そこで彼が着目したのが、当時YMCAで教鞭をとっていたネイスミス博士が冬場にできるスポーツとして考案した、バスケットボール。

さまざまな試行錯誤の末に1917年、コンバースはバスケットボール専用のシューズを開発する。それが「キャンバス オールスター」です。

こちらの記事も合わせてご覧ください◎
コンバースを知りたい。オールスター、ジャックパーセル、ワンスターなど、種類や歴史を改めてご紹介!

 

コンバース(CONVERSE)の人気モデル3選

⒈「ALL STAR」シリーズ
bop3709_01_detailCONVERSE ALL STAR HI オールスター ハイカットスニーカー / レディース22.0cm

元はバスケットボール用のシューズとして1917年に誕生。こちらは「Hi(ハイカット)」モデル。バスケットボールシューズを最初に作った為、足首を守るデザインであったことが分かります。オールスターは数あるオールスターの中で最初に作られたモデルです。

→CONVERSE・ALL STARシリーズ一覧

⒉「CHUCK TAYLOR」シリーズ
boo4499_01_detailCONVERSE CHUCK TAYLOR ALL STAR STREET MID SLIP ハイカットスニーカー / メンズ27.5cm

40年代~70年代頃につくられた「ヴィンテージのオールスター」のことを指します。オールスターの普及や改良に努めたNBA選手「チャールス゛・H・テイラー」の功績を称し、ヒールラベルに「Chuck Taylor」の文字が入ったことがきっかけ。1976年にヒールラベルの「Chuck Taylor」の文字が無くなり、現在では1976年代までのオールスターを「チャックテイラー」と呼ぶのが一般的です。

→CONVERSE・CHUCK TAYLORシリーズ一覧

⒊「JACK PURCELL」シリーズ
boo4592_01_detailCONVERSE JACK PURCELL ジャックパーセル スニーカー / レディース22.5cm

バドミントンシューズとして1935年に誕生。当時のバドミントン世界王者「ジョン・エドワード・ジャック・パーセル」が開発に携わったことから「ジャックパーセル」という名称に。つま先の黒のラインが笑っている口元に見えることから「スマイル」という呼び名もあります。

→CONVERSE・JACK PURCELLシリーズ一覧

⇒CONVERSE・スニーカー一覧

 

それぞれ違いが見分けられますか?ニューバランス(NEW BALANCE)

newbalance1906年、矯正靴の製造メーカーとして、ニューバランス社は誕生。60年代にはカスタムメイドのランニングシューズの製造を開始します。
1972年、実業家の青年が買収し、本格的なランニングシューズ作りがスタート。
1980年代には「990」、「1300」、「576」など数々の名作シリーズを発表し、1982年公開の映画『トッツィー』ではアンディ・ウォーホルが本人役で「730」を着用しました。

ニューバランスの特徴は、足長(レングス)だけでなく足囲(ウイズ)でもシューズを選ぶことができる点で、これを「ウイズサイジング・システム」といいます。

余談ですが、スティーブ・ジョブズはイッセイミヤケのニットにリーバイスのパンツ、そしてニューバランスの「M991」を愛用。また、有名な逸話として、ラルフ・ローレン氏が「M1300」を「まるで雲の上を歩いているようだ」という言葉を残しています。

 

ニューバランス(NEW BALANCE)の人気モデル3選

⒈「990」シリーズ
bon4305_01_detailNEW BALANCE US990WC3 スニーカー / レディース規格 25.5cm

990番シリーズの初代モデル。販売当初はランニングシューズとして発売されましたが、のちにそのカラーリングや目を引く「N」ロゴなどから人気が高まり、タウンユースとしてファッションアイテムに用いられるようになりました。クッション性・安定性・着地から蹴り出しまでのライド感のバランスが◎。

今やニューバランスの定番モデルですね!

→NEW BALANCE・990シリーズ一覧

⒉「998」シリーズ
bop4688_01_detailNEW BALANCE M998JC1 スニーカー / メンズ28.0cm

足の着時の衝撃をほぼ100%吸収し、その反発を足にリターンさせるクッション素材、「ABZORB(アブゾーブ)テクノロジー」が搭載されたモデル。全体的なフォルムは、他のニューバランスに比べて細身でシャープなシルエットが特徴です。

「N」ロゴが他モデルと比べ小さくなっており、綺麗めなスタイリングにも合わせやすいモデルです。

→NEW BALANCE・998シリーズ一覧

⒊「574」シリーズ
boo4907_01_detailNEW BALANCE ML574 スニーカー / メンズ26.0cm

574シリーズは、元はトレイルランニング用に開発されたシューズです。そのため、安定性の高いがっしりとした作りが特徴で、シルエットは人気を二分する996シリーズと比べて太く、丸みを帯びています。

普段はカジュアルスタイルが定番だという皆さまにオススメです!

→NEW BALANCE・574シリーズ一覧

⇒NEW BALANCE・スニーカー一覧

 

秋のスニーカー特集はいかがでしたか?

スニーカー-1いかがでしたか?古着屋JAMが秋にオススメするスニーカーを2回にわたりお届けしました。

スニーカーは、秋だけでなく通年で使えるアイテムではありますが、秋の行楽シーズンとも言われるように旅行やキャンプにはうってつけの気持ちいい気候です!この機会に「秋のお出かけの相棒」をぜひお迎えしてみてはいかがでしょうか?

カラーリングや素材など、秋にふさわしいデザインのスニーカーをたくさん取り揃えておりますが、どれも早い者勝ち!気になった商品があれば、すぐにご購入いただくことをオススメいたします◎

古着屋JAMの商品は、全てが当社のバイヤーによって海外で買い付けられた一点物。販売するにあたって、入念なケア・検品を施しておりますので、お客様には安心してご購入いただけます。ぜひ、スニーカーを古着屋JAMにてお買い求めください!

以上、秋のスニーカー特集でした!!

 

⇒古着屋JAMのスニーカー一覧
1908sneakers_pc_sl

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+