ブログ メンズ

古着屋JAM 秋冬・メンズ・人気古着ランキングトップ10!定番スポーツブランドから旬のアイテムまで

eyecatch

今年の秋冬、最も売れた商品は何だろう?月刊JAM編集部が男女別の売れ筋を徹底分析してみました。今回はメンズのランキングに注目!JAMを代表する商品から、意外なあの商品まで多ジャンルに渡って出揃った今知っておきたいトップ10となっています。あのスポーツブランドが見事2トップにランクインしたことから、スポーティーアイテムをさりげなくスタイリッシュに取り入れることが今季のカギのようです。それでは第10位から、結果に迫ってみましょう!




No.10 『リーバイス ストレートデニム』
mens_10

もはや言わずとも魅力はわかる定番リーバイスジーンズ。履けば履くほど、自分だけの味わいが生まれる。まるで育てるように、かわいがる。それを楽しむことが、ジーンズの醍醐味。

リーバイス ストレートデニム

No.9『ラルフローレン クルーネックセーター』
mens_09

カラーや編み方の種類がさまざまでインナーやボトム選びも楽しい、コーディネートの幅を広げてくれるお役立ちアイテムです。

ラルフローレン クルーネックセーター

No.8『リーバイス コーデュロイジャケット』
mens_08

まさに“旬”を代表する1枚特にリーバイスに人気が集中している模様。インナーが薄手でも1枚で十分な満足感を得られます。

リーバイス コーデュロイジャケット

No.7『アディダス ナイロンジャケット』
mens_07

シンボルの3本ラインを基調とした、オーソドックスなデザインがクール。ナイロンをさらりと、ライトに着こなして、こなれた雰囲気を出してみて。

アディダス ナイロンジャケット

No.6『ドクターマーチン 8ホール』
mens_06

JAMの看板商品と言えばこれ。男女問わず不動の人気を誇るけれども、ダントツ人気はやっぱり8ホール。とりあえずここから入門してみよう。

ドクターマーチン 8ホール

No.5『パタゴニア フリースジャケット』
mens_05

まさにアウトドアアイテムの王道ブランド。機能性、実用性を備えながらも、着こなしによってはアーバンスタイルにもマッチする優れもの。流行りも廃りもなく毎年着られるので、一着は持っておきたい。

パタゴニア フリースジャケット

No.4『ラルフローレン スイングトップジャケット』
mens_04

肌寒くなった時期にさくっと羽織って、スマートにキマる。機能性もデザイン性も言うことなしの万能ジャケットは毎年必須!様々な種類のカラー、柄、生地の中から好みのものを探すのもラルフの商品特有の楽しさ。

ラルフローレン スイングトップ

No.3『ラルフローレン ボタンダウンシャツ』
mens_03

カラーや柄、生地も様々に取り揃えたJAMの大定番商品!オールシーズン着まわしが効くのがうれしい。一着でも二着でも、持っておいて損はない超優秀な、心強いアイテムです。

ラルフローレン ボタンダウンシャツ

No.2『ナイキのスウェットシャツ』
mens_02

ナイキのスウェットのおもしろいところと言えばロゴひとつをとっても、“ワンポイント”“スポーツとのコラボ”など、あらゆる種類のデザインを見つけ出して選ぶことができるところ。まさに「出会い」を楽しむことができます。

ナイキ スウェットシャツ

No.1『チャンピオンのスウェットシャツ』
mens_01

今年、瞬く間に地位を確立したチャンピオン。定番スウェットの人気は不動のものとなりました。着やすさ、取り入れやすさは当然。だからこそ自分のスタイルにマッチするものを探し当てコーディネートの幅を広げたいですね。

チャンピオン スウェットシャツ





以上、2017年JAM秋冬の売れ筋ランキングトップ10メンズ編でした!

トレンドと言えばトレンド。しかしJAMの定番商品も数多くランクインした、バランスのとれたランキングとなりました。

古くから愛されてきたものはきっとこれからも愛される。そうでありつつ、常に新しい感覚を取り入れながらそれらをうまく融合させて私たちのスタイルは更新され続けます。ファッションを、古着を、楽しい!と感じる瞬間はそういうときなのかもしれません。

JAMではこれらの人気商品をはじめ、一品ものの商品を多種多様に揃えております!世界にたったひとつの、お気に入りの古着に出会えるチャンス。是非、JAM WEB STOREで探してみてください。

Text:Tsugumi Akimitsu (WEBスタッフ)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+