シューズケア ブログ レッドウィング

【レッドウィングのお手入れ・シューケア】 ブーツクリーム(バーガンディー)とブラシの使い方 モックトゥ スーパーソール編

ーツ ケア お手入れ care

シューケアで用意する道具

レッドウィングお手入れ方法 ブーツクリーム シューケア

レッドウィングのシューケアをご紹介致します。
ケアで使用する物はブラシと水とタオルそしてブーツクリーム(シュークリーム)です。
レッドウィング お手入れ シューケア
シューズのカラーに合わせてブーツクリームを選びます。今回使用したブーツクリームはバーガンディをチョイス致しました。
レッドウィング スーパーソール 羽タグ
今回ケアに使用するのはレッドウィング スーパーソールです。羽タグの80年代にリリースされたモックトゥシューズ。経年変化の味が出て良い感じです。このシューズをお手入れして格好良くしたいと思います。

シューズ全体にブラッシング。

レッドウィング お手入れ

まず始めに全体のホコリや汚れをブラシで拭き取ります。細かい所に入り込んだ砂等の汚れを丁寧にブラッシングして落としましょう。馬の毛で出来たレッドウィングのブラシは扱い易いのでお勧めです。

綺麗な布で靴の汚れを落とす。

レッドウィング お手入れ ケア

レッドウィング お手入れ ケアブーツの汚れを水に含ませた布で綺麗に拭き取ります。拭き終わりましたら日陰で乾燥させましょう。

ブーツクリーム(バーガンディー)を塗リ込む。

レッドウィング お手入れ ケア
ブーツクリームをきれいな柔らかい布で全体的に伸ばしながら塗り込んでいきます。
レッドウィング お手入れ ケア
アッパーレザー以外にもコバにもブーツクリームを塗りこんでおくと全体的に綺麗に仕上がります。

レッドウィング お手入れ ケア

BEFORE
ブーツクリームを塗る前の状態です。革の剥げや擦れ、傷が目立ちます。

レッドウィング お手入れ ケア

AFTER
ケア後の写真です。革の傷や擦れが目立たなくなり綺麗に仕上がりましたね。

レッドウィング お手入れ ケア
ブーツクリームが革と馴染んできたら次は最後の仕上げです。

最後の仕上げ

レッドウィング お手入れ ケア

ブーツクリームが乾燥しないうちにブラシでしっかりとブラッシング。細かいところに入り込んだブーツクリームは柔らかい布で取り除きましょう。

レッドウィング お手入れ ケア

 光沢が出て艶やかな表情になってきました。

レッドウィング お手入れ ケア
最後に靴ひもを通します。

レッドウィング お手入れ ケア
レッドウィング お手入れ ケア
完成です。随分と格好良い雰囲気になりましたね。REDWINGのブーツはケアをしっかりとしてあげればいつまでも履き続ける事が出来ます。そして、このブーツクリームのポイントは、REDWING以外のドクターマーチン等の革靴にも使用出来る万能アイテム。是非このシューケアのBLOGを参考にしてお手入れしてみてください。

使用シューケア用品紹介

レッドウィング ケア用品 ブーツクリーム

RED WING BOOT CREAM BURGUNDY/ブーツクリーム バーガンディ/97113
革に潤いを与え、艶、光沢を出す乳化性クリームです。ブラックチェリーやバーガンディーといった、ワインレッド系の色合いのレザーに最適です。

レッドウィング ケア用品 ブーツブラシ

•RED WING BRUSH/ブラシ/97106
弾力性のある馬毛を使用したブラシです。表面のホコリやゴミを落とすのに活躍します。また、クリームを塗布した後に光沢を出すのにも効果を発揮します。レッド・ウィングが、ブーツのお手入れ用品としてまずおすすめするのがこのブラシです。こまめなブラッシングによりブーツを長持ちさせることができます。

 

シューケア用品一覧はこちら

redwing_olfs2
REDWING FACTORY SECOUNDでは定価よりも3割引に加え全国一律送料無料と大変お買い得になっております。品揃えも豊富ですので貴方だけのお気に入りの1足がきっと見つかるはずです♪

redwing

海外買付の古着屋JAMだから集まるレッドウィングのワークブーツ達。 ペコス、ロガーブーツ、エンジニアから定番アイテムのアイリッシュセッター、ベックマン、ポストマンシューズなど幅広くお取り扱いしております。 是非お気に入りの1足を見つけてください。

 

関連記事一覧

関西初!古着屋JAM 大阪堀江店 アウトレット「レッドウィング」店頭・通販にて発売開始!

アウトレットレッドウィング入荷!!110周年記念ハンツマン、ミルワンやケア用品が新入荷中!

 

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+