メンズ

新生活にむけて!!!

こんばんは、坂根です。
本日もたくさんのご来店、
誠にありがとうございました!

さて、1月ももう終わりますね、、、
あと一ヶ月で僕もJAMを卒業するんですが、
新社会人、新大学生など、
気付けばもう新生活の時期です。
新生活というのはワクワクしますね!
という事で、今日は新生活に大事な靴のご紹介!


遂にOPENしたJAM京都店!

CXIDhNZUMAAGIzC

気になる場所は、、、、、、

CXIEGGdUsAALnuO

店舗詳細はJAM京都店のブログができたので、
皆様チェックお願いします☆

JAM京都店ブログ
(クリックするとブログにジャンプします)

CYPTjORUQAEg4fb

JAM京都店!!!!
みなさん是非お越しください☆

そして!

☆OPENに伴い、全店で開催される素敵なキャンペーン☆

プリント

京都店OPEN記念!Twitter or Instagram フォローでポイント10倍☆』

JAM京都店のツイッターもしくは、インスタグラムの公式アカウントを
フォローして頂き、レジにて画面提示していただくと、
ポイントを10倍にさせていただくお得なキャンペーンです!

ぜひこの機会にお得にお買い物してくださいませ!

公式アカウントはこちら☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

twitter:@JAM_KYOTO

instagram:@furugiya_jam_kyoto


新しい事だらけの新生活。
大人になった証でもありますね。
入学式や入社式などがありますが、
みなさん【靴】は買いましたか?

まだ買っていない。
どれがいいかわからない。
冬服買ったけど春物買うにはまだ早いし。
古着は買わないけどお洒落したい。

という方にオススメの靴をご紹介します!

2c213313

靴というのは凄い重要なアイテムで、
健康にも、お洒落にも、その人の印象にも、
関わるアイテムです。
服の系統が変わろうが、
職が変わろうが、
年を取ろうが、
変わらず使えるのが革靴です。

DSC_0007

この二足は確実に使える二足です。

DSC_0008

プレーントゥと、ストレットチップ。
どちらかというとかなりフォーマルで、
当たり障りのない革靴になります。
冠婚葬祭などにも使える靴ですね。

DSC_0009

逆にこういったタイプは、
個性がでるので、カジュアルにはオススメです。
靴が自由な職場の方は、
こっちの方が話のネタにもなりますね。

DSC_0022

まずはオーソドックにプレーントゥからご紹介。

DSC_0023

何もないつま先なのでプレーントゥ。
磨きやすい、手入れしやすいというのも長所ですね。

DSC_0024

外羽根式というタイプ。
内羽根、外羽根とありますが、
外の方が、サイズ調整がしやすいです。

DSC_0025

グッドイヤーウェルト製法という、
今の時代の本革を使っている靴の、
代表的な製法です。
特徴はしっかりした強度、重厚感、
履き心地がよく、ソールを変えれる所です。
ソールを変えれるのが革靴の普通なのですが、
糊付けの靴は使い捨てなので、
ソールが変えれません。

DSC_0028

靴裏のアウトソールに縫い目があるので、
見分けやすいです。
グッドイヤーを模した糊付けも売っているので、
靴裏を気にして見て下さい。

DSC_0027

サービスシューズというやつです。
アメリカ軍で支給されている革靴です。
今回の海軍のサービスシューズです。
色々な国で、色々なブランドが、
軍用の戦闘用じゃないドレスシューズを作っていますが、
個人的にはやはりアメリカ海軍のサービスシューズが好きです。
ちなみに84年製の約30年前のアイテム。

DSC_0029

何がいいかというと、
このすっごいプレーンなトゥですね。
イギリス、日本は少しスクエアです。
あとは入手しやすいってのもいいですね。
手入れをすると凄く光沢がでて、
かっこよくなります。
自衛隊ではサービスシューズを磨かされます。
長く愛用できるオススメの革靴ですので是非。

US NAVY ミリタリー サービスシューズ 8.5R メンズ26.5cm INTERNATIONAL SHOES CO /boi1523
(クリックすると商品ページにジャンプします)

DSC_0010

お次はストレートチップをご紹介。

DSC_0011

カップトゥなどとも呼ばれる、
つま先に一本ラインが入っているモデル。
これもプレーン同様に磨きやすいです。
カップトゥの場合、つま先だけ鏡面磨き。
なんてのもいい感じです。

 

DSC_0015

これも外羽根なので、履きやすく、
サイズ調整がしやすいです。

DSC_0014

メダリオンと呼ばれる飾り穴があり、
ほんの少しカジュアルになっていますね。
靴が厳しい職場でも、
ちょっと個性を出せるポイントですね。
新入社員でいきなり個性を出しすぎるのも、、、
って方にもオススメです。

DSC_0016

こちらもグッドイヤーになります。

DSC_0017

ジョーンズという、イギリスのブランド。
コスパが良く、日本ではあまり出回っていない、
インポート古着らしい良い革靴です。
オススメですので是非。

ジョーンズ ストレートチップシューズ メンズ25.0cm Jones /boi1522
(クリックすると商品ページにジャンプします)

DSC_0030

お次は茶色で。
茶色の革靴は渋いです。

DSC_0032

こちらは上二つと違い、
内羽というやつです。
外羽根よりスタイリッシュで、
フォーマルなイメージです。

DSC_0031

デザインがなかなか面白いですね。
激しすぎない、派手なデザインです。
渋いですね。

DSC_0033

メダリオンのバランスがとても綺麗です。
革も柔らかいカーフを使っており、
凄い上質な質感、見た目です。
こういう靴磨くのすっごい楽しいんです。

DSC_0035

しっかりしたピッチの細かいグッドイヤー。

DSC_0036

アレンエドモンズのウェイブリッジというモデル。
アレンエドモンズというブランドは、
イギリスでいうトリッカーズや、
ジョセフチーニーの様な位置ですかね。

DSC_0034

綺麗な靴ですね。
しっかり手入れのされたこういう靴を、
バシっとスーツに合わせている男性は、
凄い魅力的だと思います。
オススメですので是非。

アレンエドモンズ WEYBRIDGE USA製 デザインドシューズ 8.5D メンズ26.5cm ALLEN EDMONDS /boi2028
(クリックすると商品ページにジャンプします)

DSC_0038

ラストはこの高級そうなオーラのある靴。

DSC_0039

兎に角、革がかっこいいんです。
アンティーク調な雰囲気のある革。

DSC_0042

凄い雰囲気の、オーラのある革靴です。
ロングノーズのスクエアトゥは、
イタリアに多い形ですね。
ロングノーズは足長効果があったりで、
今日本のビジネスシューズで多いデザインですが、
電車でよく見るのは、
サイズがあっていなかったり、
へんに長すぎたり、
つま先がボロボロだったりと、
かっこよくイタリア靴を履いている方を、
あまりみないです。
でもイタリアンスーツなどに合わせると、
凄いしっくりくるのがイタリア靴です。

DSC_0043

チャッカブーツのイタリアンシューズ。
凄い上品な形ですね。
細身のスーツがいい感じだと思います。
もちろんジーンズにも似合いますよ。

DSC_0045

サントーニの中では珍しい、
ノルベジェーゼ製法になります。
最近では使われていないですね。
イタリア靴の代表的製法です。

DSC_0047

アウトソールもしっかりしており、
履きやすく、重厚感のある革靴なのです。

DSC_0046

サントーニ独特の赤いライニング。
色気のある革靴とはこのことです。
仕事用、プライベート用、
どちらにもオススメな大人の色気のある靴です。
オススメですので是非。

25センチ相当。

¥18000+TAX
(現在店舗のみの販売です)

DSC_0004

どの革靴がお好みでしたか?
JAMでは革靴を豊富に取り揃えておりますので、
気になった方は是非お越しください。

では本日はこのくらいで。
明日も12時〜20時でお待ちしております。