メンズ

セール対象外ですが、格安の501XX!!!

こんばんは、坂根です!
本日も沢山のご来店、
誠にありがとうございました!

絶賛サマーセール中の堀江店ですが!
セール対象外なのに、
お買い得な商品をご紹介☆

DSC_0069

写真でも伝わるかっこよさ!
個人的にビンテージジーンズは大好きですが、
やはりダブルエックスは凄く好きなジーンズ。

DSC_0070

リーバイスならではな、この色落ち。
しっかりヒゲのある、
濃淡のしっかりでてるデニムは、
他のブランドなら少ないです。

DSC_0074

XXといえばな隠しリベット。
バックポケットの補強です。
これがミシンの進化により、
1967年にはなくなります。
隠しリベットにも数字の刻印のある、
XXの中でも古いタイプ。

DSC_0072

ウエストの上のステッチが
シングルステッチになっており、
端っこにV字のターン。
このディティールが67年以前の、
古いLEVI’Sの特徴になります。

DSC_0073

そしてこのフロントポケットの、
スレーキ(白い袋)部分に使われているリベットが、
銅なのか、アルミなのかでまた変わります。
だいたいですが、銅の場合ギャラ入り。
アルミの場合ギャラなしと言う感じです。

DSC_0076

バックステッチのアーキュエイトは、
糸が抜けて良い雰囲気になっています。
このカモメが糸抜けするのも、
古いLEVI’Sの特徴です。
だいたい69年頃まで綿糸で、
糸抜けが起こり、
69年以降は合成繊維になります。
なので糸抜けがしなくなります。
69年以前の物でも合成繊維の
アーキュエイトは存在するので、
一つの基準です。

DSC_0077

これも特徴です。
裾幅!
47年501XX、54年501XX、62年501XX
66年501XX、67年501E、69年501E、71年501e
と、同じ501でも細かく分かれますが、
ディティールの違いは勿論、
シルエットが違います。
時代と共にデニムファッションを
牽引してきたLEVI’Sならではですね。
その時代の流行りのシルエットになってます。
今回の一本は47年~52年までの、
革パッチの47モデルで良いかと。
47でも後期型なので、
個人的には54で!

DSC_0075

DSC_0071

半世紀も前のジーンズなので、
リペアはありますが、
やはりかっこいいです。
年代とかディティールは、
気になったら聞きに来て下さい☆
今なら比べれるぐらいに、
ビンテージジーンズが揃っています!

そんな革パッチの501XXが、
¥37000+TAXという、
驚きの安さ!!!

格安です、、、

リーバイス 501XX 隠しリベット 均等R ウエストVステッチ、ジーンズ デニムパンツ メンズw30 ヴィンテージ Levi’s /wei0967
(クリックすると商品ページにジャンプします)

オススメですので是非!

DSC_0079

これもかっこいいですね。
まさにビンテージジーンズ!
って感じの雰囲気です。

DSC_0081

このリアルな汚れが溜まりません。
普通の日常生活で、
ジーンズにオイルや、
ペンキが付いたりする事が、
まずない現代。
そんな今だからこそ、
かっこよく見えるポイント。

DSC_0083

アーキュエイトはキレイに抜けております。

DSC_0084

合成繊維が使われてないので、
所々糸抜けがあります。
これがまた良い雰囲気を出してくれます。
今のジーンズとかなら、
わざと糸抜けさせている物もあります。

DSC_0086

また良い感じにデニムが擦れて、
素敵なダメージに、、、、

DSC_0087

このリアルなダメージが、
やはりかっこいいです。
ジーンズにダメージが付くほど、
穿く事なんて最近は少なくなりましたからね。
ダメージが付いてもかっこいい!
ってのもビンテージデニムならではです。

DSC_0082

これもしっかりダブルエックスです。
リベットは銅です。
ギャラ入りのこれも革パッチです。
ただこちらボタンフライが3つの、
503XXになります。
ボーイズモデルです。
たしか29インチ以下のサイズは、
ボタンフライが3つだったはず。
まあ仕様はあまり変わらなかったりします。
サイズ次第です。
そのサイズがw30の実寸78センチある、
優等生です。

DSC_0080

リアルな雰囲気。
リアルなかっこよさは備わってる一本です。
色んなコーディネイトに良い感じに合うので、
是非使ってお洒落して下さい!

リーバイス 501XX ジーンズ ストレートデニムパンツ メンズw30 ヴィンテージ Levi’s /wei0957
(クリックすると商品ページにジャンプします)

これも格安!!!

では本日はこのくらいで!
明日も12時~20時でお待ちしております!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です