60s 66前期モデル 70s 70年代 80s 90s ralphlauren アメカジ アメリカンカジュアル シルバータブ デニム ラルフローレン リーバイス ワイドパンツ 古着 古着屋JAM 古着屋JAM堀江オレンジストリート店 堀江オレンジストリート店 66前期

ジーンズをかっこよく履くためのたった一つの方法

オレンジストリート店山口です。

ジーンズ、かっこよく履きこなしたいですよね。

そのためのたった一つの方法を伝授します。

それは、

かっこいいジーンズを選ぶこと

これに尽きます。

これしか無いです。

あとはサイズ感を選ぶこととかですかね。ウエスト、丈どちらも自分に合ったものを選ぶのがもちろん基本なんですが太めがいいならウエストを自分のサイズよりも大きくしちゃってベルトで縛って履くのも一つの方法です。サイズを上げるとやはりウエストだけでなく全体的にも太くなるので。丈に関してもあえて長めをチョイスして裾をためて履くとかロールアップした時に良い丈感になるような少し長めを選ぶみたいな選択肢もあると思います。あとはカジュアルにいきたいならTシャツと合わせて綺麗めにいきたいならシャツとかジャケットあたりと合わせるとか、あとシルエットにも気を付けてスキニーがいいのか太すぎず細すぎずがいいのかがっつり太めがいいのか太めでもテーパードシルエットのものがいいのかなんならフレアシルエットがいいのか、また、自分好みのシルエットのがあるとしてそれに合うトップスのシルエット、丈感はどんなものがいいのか、あと色ですね。暗めのジーンズなら上も暗いと重くなりすぎるから明るいトップスと合わせようとかそのあたりも考慮すべきですね。ボトムスもトップスも暗めに統一するスタイルも勿論ありだと思いますが、その際は小物や生地感でいかに単調さを無くすかが大事になってくると思います。あとロールアップしてすっきりさせたいならその仕方もただ折るだけじゃなくていくつかバリエーションありますし、そこも自分がしたい系統に合わせてパターンを変えていくとなお良いでしょう。

まとめると、

かっこいいジーンズを選ぶこと

これに尽きます。

というわけで今回は

圧倒的にかっこいいジーンズ5選 inオレンジストリート店

やっていきます。


まずはこちら

圧倒的です。

もうこれだけで今回のブログ終われます。

しっかり赤耳付いてます。

バックポケット裏チェーンステッチ、収縮率8%の66後期モデル。

年代抜きにしてもシンプルにビジュアルが良い。

ひざの修繕跡が渋可愛い。

フレンチワークっぽい。

程よいダメージ。

ステッチ部分の色落ちの仕方もかっこいいです。

お値段は19690円、表記サイズはW33/L30です。

待ってます。


続いてはこちら

美しい。

ベージュのデニム。

主張の薄いフレアシルエット。

ポケット下と裾周りのデザインが秀逸です。

東京のスタイリッシュ系古着屋に置いてそう。

でもJAMにもこういうのあるんです。

しっかり掘りましょう。

ラルフです。

お値段は6490円、サイズは実寸値でW29程です。

待ってます。


続いてはGUESSからこちら

ブラックデニム。

色落ちしてチャコールグレーくらいになってます。

綺麗なテーパードシルエットです。

そして何より

このセンタープレスっぽい色落ちがたまらないですね。

個人的なフェチかもしれません。

誰か共感してください。

表記サイズ30。グッドサイズ。

お値段は6490円です。

待ってます。


残り二つはリーバイスから

ブラックデニム。

501です。

MADE IN USAです。

こちらもチャコールグレーくらいになってます。

良い色落ち。

そして何より

この裾。

ほどいてズルズルで履いてたのでしょう。

良いボロ感。

色が残ってる部分と天然の色落ちからなる狙ってないデザイン性が素晴らしい。

そして

地味に®タブ。

ジャブの連続から最後にしっかりフィニッシュぶち込まれた感あります。

お値段8690円。

表記サイズはW28/L36です。

L36で長めな上、裾ほどいてあるのでかなり長いです。

選ばれしものにしか履きこなせないマスターソード的な逸品です。

待ってます。


最後もリーバイスからこちら

最後まで太い。

色もしっかり残ってます。

自分色に育てられます。

パッチを見てみましょう。

珍しい。

他のディテールも見てみましょう。

オレンジタブ。

42タロン。

内タグ。

70年代頃のものでしょうか?

誰か教えてください。

たぶんまあまあの珍品です。

なんにせよドカンと落ちるシルエットが素晴らしい一着です。

お値段は8690円。

待ってます。


以上!圧倒的にかっこいいジーンズ5選 inオレンジストリート店でした。

オレンジストリート店山口でした。お店でお会いしましょう。


《PICK UP BLOG》

新生オレンジストリート!藤田竜王と愉快な仲間達!

『JAM 堀江オレンジストリート店』 道のり紹介


《お知らせ》

▼品質ポリシーについて古着屋JAM
JAMで販売している古着は、アメリカやヨーロッパから直輸入。
すべて洗濯・検品・採寸・アイロンを行い、清潔で丈夫なハイクオリティな商品を提供することを目指し、社員一丸となって実践しております。

詳細はこちら
https://jamtrading.jp/fs/jamtrading/c/carecleaning

《OFFINCIAL SNS ACCOUNT》

INSTAGRAM / @furugiya_jam_official
Twitter / @JAM_TRADING

《古着屋 JAM ONLINE SHOP》

日本一の在庫数を誇るオンラインショップ!
https://jamtrading.jp/fs/jamtrading/c/?gclid=Cj0KCQjwzZj2BRDVARIsABs3l9LARmWEqZDArRILDI4vKW44InvbzfWcj6eH94-K9mZTRfcrhVV0T-IaAsbnEALw_wcB

《NEW 古着屋 JAM 公式アプリ》

古着屋JAM公式アプリはお得で便利な機能が満載! 『うれしい3つのポイント』

①ポイントが全ブランド共通で貯まる!使える!
②最新の情報・コンテンツをいち早くお届け!                                                                                        ③オンラインショップがさらに使いやすく便利に!

▼このほかお得情報&ダウンロードは下記のURLから                 https://jamtrading.jp/fs/jamtrading/c/app