ブログ

新春!!!1月2日ついにJAMアメリカ村店がオープン!!!!NEWスタッフによるストリートコーディネート大提案!!!!!

eyecatch

title

皆さま、こんにちは!WEB班のアキミツです!
年末年始はどうのようにお過ごしでしたか??

JAMは遂に新春1月2日に待望の、『アメリカ村店』がオープンしましたー!

というわけで今回はアメ村店大特集!舞台であるアメリカ村の名物スポットから、アメ村店NEWスタッフのスナップショットなど、JAMとアメリカ村の魅力をたっぷりお伝えします!JAMでのお買い物がますます楽しくなっちゃいますよー!レッツゴー!

top

 

ではまず、みなさんにも質問です。

“アメ村”といえば何を思い浮かべますか??

image_05

数々の名だたる名店がひしめき合い、言わば激戦区の中で闘い合うたこ焼き屋

image_02
image_04

見上げれば目に押し寄せてくるほど、頭上に掲げられたショップのサイン

image_08
image_03

振り向いた先、いたるところに描かれたカラフルなグラフィティ

image_09

遊び心たっぷりに街中に張り巡らせた無数のステッカー

image_07

関西の代表的アーティストたちによって彩られた人型の街路灯

image_01

地下に息を潜め、大量のジャンルレスなミュージックを溢れ還らせる老舗レコードショップ

他にも・・・

毎晩熱狂を繰り返しては人々が夢を見ながら足を運ぶライブハウス

アメ村のど真ん中に位置した、忘れてはならない名物待ち合わせスポットの三角公園

雑居ビルの谷間や奥底の目立ちにくい場所に、堂々と趣ある出で立ちで来客を待つ古着の名店たち

 

そして!!!

 

店頭で真っ赤なネオンサインが輝き、ひときわ目立っているJAM

image_06

 

 

ストリートに数多く点在するアメ村の名物スポットたち・・・
JAMアメリカ村店はきっとこれらに仲間入りしたと言えるでしょう!

東心斎橋に軒並み連ねる百貨店街とは対照的に、アメ村は若者が夢を描き、ストリートにおいて自己を表現し続けたことで、さまざまなカルチャーが生まれた街です。自由で、パワーがみなぎっていて、いつ訪れても活気に溢れた明るく楽しい場所。

では、そんなアメ村に出没する若者たちはどんなファッションを身にまとっているのでしょうか??そしてどんな古着を求めて訪れるのでしょうか??きっと多種多様で、ひとりひとり強い個性をもった、ジャンルにとらわれないスタイルの人ばかりなんだろうな〜となんとなく想像がつきます・・・

ずばり!!!

古着が好きで様々なジャンルの服を求める人も、古着はほとんど着たことがないという人も、どんな人が立ち寄っても楽しめるショップ、それがJAMアメ村店!

そんなJAMアメ村店を代表するNEWスタッフたちから、お客様に向けてコーディネートを大提案!それでは早速いきましょう!

DSC_4262_1222

STAFF.01 れな 古着で挑戦できるNEOストリートスタイル

snap_01

なかなか手に取りにくい派手めなブルーをメインカラーとした、圧巻のストリートガール。「たとえ古着であってもJAMに並ぶアイテムは、様々なジャンルを着こなすことができるんだと、自分のコーディネートをもって発信していきたい」と強い意志を感じさせる。アメ村は観光客も多いし、より多くの人にJAMに興味を持ってもらい、古着を通して新しい発見をしてほしい。自分の持ち味を活かしてジャンルレスな着こなしをお客さんに提案していきたい。と意気込みたっぷりに語ってくれました。

STAFF.02 ほりほり 絶妙なカラーづかいとサイズ感がポイント

snap_02

ベージュのロングコートを主役にキメた若き店長ほりほり。ストライプシャツやパンツに入ったブルーのライン、レッドのネクタイをポイントとし、“カラー”と“サイズ感”にこだわりをもったコーディネートです。ヴィンテージのニットを用いた、落ち着きのあるキレイ目コーデがほりほり流スタイル。クールで爽やかながら、カラーを使った“遊び”も忘れない上級コーデは、さすがアメ村店の店長、お手本にして間違いありません。

STAFF.03 たまちゃん グリッターとカモフラでガール&ボーイMIX!

snap_03

今回スカートやラブリーなハートのアクセサリーで女の子らしさを、そしてミリタリーシャツで男の子っぽさを表現したたまちゃんは、日頃からフェアリーなレースとボロボロのデニムを組み合わせるなど、ジャンルミックスコーデが定番だそう!両方を楽しむことができるのは女の子の特権ですよね!アメ村店でも、ジャンルレスに多くのアイテムが並ぶので、生粋の古着好きたちに集って欲しいー!とのこと。

STAFF.04 TAKATOMO ブラックで統一しモードに、トレンドも意識

snap_04

オールブラックで辛口なモードスタイル。暗めになりがちな秋冬だけれども、スポーツマフラーやストライプシャツでトレンドを取り入れつつアクセントとしてハズし、個性をにじませるのがTAKATOMOスタイル。日頃はキレイ目×モードパンクが好きでコレクションなんかも見て研究しているんだとか!古着に加えてハイブランドにもトライしてみたい人は彼にアドバイスをもらいに行きましょう。

いかがでしたか??

アメ村を散歩がてら、たこ焼き食べ歩きがてら、ライブ前の空き時間、待ち合わせ前の空き時間・・・どんな時間でもお気軽にお越しくださいませ!アメ村店スタッフ一同、より多くの人が古着を楽しんでいただけるよう準備をして、皆さまのお越しを盛大にお待ちしております!

※古着屋JAMアメリカ村店の通常営業時間は12時〜20時です。

(WEB STAFF:Tsugumi Akimitsu)

2018年1月2日大阪アメリカ村に古着屋JAMがOPEN!!!!!

古着屋JAMスタッフお勧めアメリカ村たこ焼き屋さんツアー!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+