トピックス

あなたは何色?アナタの「パーソナルカラー」で秋のオシャレを楽しもう!〜Vol.1〜

reIMG_0934_e

皆さんは”パーソナルカラー”という言葉を聞いたことはありますか?

皆さんはそれぞれ違う肌の色、瞳の色、そして髪の色をしています。ですから、一人ひとり似合う色も当然、異なりますよね!そんな時に、注目したいのが”パーソナルカラー”です。

一人ひとりに似合う色(パーソナルカラー)を見つけ、その色のアイテムを身につけると、イメージがぐっと変化し好印象を与えてくれます◎秋のオシャレをパーソナルカラーで楽しみましょう!

今回はそんなパーソナルカラーについて、2回に渡ってお届けします。第1弾の今回は、パーソナルカラーについてのご紹介!

それでは、ご覧ください♪

そもそも、”パーソナルカラー”って何?

reIMG_2673_e
パーソナルカラーとは、その人が持って生まれた肌、髪、瞳、頬、唇などの色や雰囲気とマッチする色のこと。先ほども述べたように、人には個性があり似合う色もそれぞれ違います。自分に合った色を選ぶだけで、女性であれば「より美しく」、男性であれば「より健康的に」といったように、印象をグッと良くすることができるのです!

さらに、単に「赤が似合う」ではなく「どんな赤」が似合うかも要チェック!信号の「赤」と鳥居の「赤」が違うように、同じ赤でも「似合う赤」は人によって異なります。

パーソナルカラーは、色相、彩度、明度をベースとして、4つのタイプ(春、夏、秋、冬)に分けることができます。そして、その4つのタイプには「ベースカラー」となる色が存在し、イエローベース(ウォーム)ブルーべース(クール)に分かれています。たとえば、同じ緑でも、「黄みが強い緑」の方が温かみ(ウォーム)を感じ、「青みが強い緑」の方が冷たい印象(クール)に見えます。

それでは、4つのパーソナルカラーの特徴を詳しく説明していきます!

 

スプリングタイプ(イエローベース)

スプリングタイプカラーイメージ瞳は明るいブラウンかブラック、肌はツヤ感がある方です。このタイプの方は、若々しい雰囲気を持っています。

明るく華やかな色味、カラフルポップな色合いが似合うので、鮮明度の高いレッドやピンク、イエローなどの派手色もサラリと着こなせるのが強み。顔まわりに春色を身につけると、血色よく健康的な印象になりますよ!明るい色をまとって肌をきれいに見せましょう!

フォーマルシーンではやや明るめのネイビーが◎。黒だと重たく見えてしまうかもしれません。

イメージカラーは、オレンジやイエローなどのビタミンカラー、ポピーのような朱赤やコーラルピンクなどあたたかく元気が出るようなPOPなカラー。
ベースカラーはアイボリー、キャメル、ウォームグレーなど、黄色混じりで肌に馴染むカラーがオススメです。

 

サマータイプ(ブルーベース)

サマータイプカラーイメージ髪の色や瞳は赤みのあるブラウンかソフトブラック、肌はややマットなピンク系の方がこのタイプです。大人の女性らしい印象が強く、実は日本人女性にもっとも多いタイプなんです!

グレイッシュな色がとても似合うので、ビビッド系よりも少し色味を抑えたパステル系やダスティー系などソフトな色味を選ぶのがおすすめ。色白に見え透明感が引き立ちますよ♪

黄みの強い色を身につけると顔色が黄ぐすんで疲れ顔に見えるため注意!

イメージカラーはラベンダーや水色、ベビーピンク、ミントグリーンなどのパステルカラー。
ベースカラーとなるのはオフホワイト、ライトグレー、ネイビーなどの寒色系です。

 

オータムタイプ(イエローベース)

オータムタイプカラーイメージ瞳はダークブラウン、肌はマット感の強いオークル系の色を持つアナタはこちらのタイプ。知的でナチュラルな、大人っぽい雰囲気を醸し出す人が多く、ゴージャスな印象も併せ持っています。

低彩度、低明度の、大人っぽく温かみのあるディープなカラーが似合います。
注意点は、彩度が高く明るすぎる色だと悪目立ちしてしまうこと!安っぽくみえてしまうことがあります。

そんなオータムタイプにオススメのイメージカラーはブラウンやカーキなどのオータムカラーやアースカラー。マスタードやレンガ色、テラコッタなどの暖色系です。
ベースカラーにはベージュ、ブラウン、カーキなどのアースカラーを取り入れてこなれた雰囲気を演出!

 

ウィンタータイプ(ブルーベース)

ウィンターカラーイメージ瞳は黒と白のコントラストがハッキリしていて、肌は透明感の高いピンク系を持ち、第一印象で周囲に芯の強さを感じさせる女性がこのタイプ。個性的で洗練された雰囲気の持ち主です。

鮮やかでクリアな原色系の強い色や、モノトーンが似合います。
コントラストを意識することで、顔のパーツが引き立ち、立体感がUP!

イメージカラーは「印象が強い色」。情熱的な赤、青みの強いフューシャピンク、エメラルドグリーンやロイヤルブルーなどの鮮やかでクリアな色が◎。
ベースカラーはミッドナイトネイビー、スノーホワイト、ブラック、チャコールグレーなどの濁りがなくはっきりとした色が得意。

 

あなたに似合う色は見つかりましたか?

reIMG_0934_e
いかがでしたか?

パーソナルカラーを診断するには、肌の色瞳の色髪の色などを重点的にチェック!肌の色は黄色み赤みのどちらが強いか。また、瞳や髪の色はブラックやブラウンの濃さなどからわかります。それらを総合的に判断し、当てはまったタイプがあなたのパーソナルカラーとなります。

もちろん、カラーは上で挙げたもの以外にもたくさんあります。自分のタイプの中からお気に入りのカラーを見つけてみましょう!

次回第2弾では、それぞれのタイプの方にオススメするアイテムやコーディネートをご紹介します。古着屋JAMがオススメするパーソナルカラーを使ったコーディネートをお楽しみに◎

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+