コーディネート トピックス メンズ レディース

おしゃれスタッフから学ぶ。黒Tシャツでつくるスタイリッシュな夏コーデ特集

黒Tシャツのおしゃれコーデ特集

クールでかっこいい印象を与える黒Tシャツは、1枚は持っておきたい定番アイテム。オールシーズン活躍し幅広いテイストにマッチする、男女問わず使えるとても万能なトップスです。

黒Tシャツの中でも、無地やプリントTなどデザインも様々。今回はそんな黒Tシャツを使ったおしゃれなスタッフの着こなしを、男女季節別にご紹介します。

 

黒Tシャツでシックなメンズコーデ

黒Tシャツでシックなメンズコーデ《春》

デニムジャケットワントーンコーデ

Gジャンコーデ

古着ブームが到来している今、おしゃれな方が注目するのが、クールでかっこいい「バンドTシャツ」。黒Tシャツにジャケットを羽織ることでカジュアルにまとまり、春ムードが引き出されます。

黒Tシャツのスタイリッシュさに合わせて、全身をワントーンで統一。古着の良さを生かしつつ、春アイテムを多く取り入れた、初心者でも挑戦しやすいメンズスタイルです。

 

チェックシャツが主役のメンズコーデ

チェックシャツコーデ

派手なイメージのあるバンド黒Tシャツは、モノトーンデザインを選ぶのが初心者の方にはおすすめ。さらにチェック柄の羽織ものをプラスすれば、春ムードが存分に楽しめます。

上半身が個性的な雰囲気を漂わせているので、ボトムスはベーシックなカジュアルアイテムでシンプルに。大きめサイズの黒Tシャツをゆったりとタックインすれば、スタイルアップまで叶います。

 

カジュアルダウンした人物Tシャツコーデ

ミリタリージャケットコーデ

人物プリントされた、難易度が高い黒Tシャツを使った着こなし。

ミリタリーシャツを羽織ると、ヴィンテージらしさが際立ちメンズコーデがよりおしゃれにまとまります。

春らしいデニムの中でもフレアラインを選び、きれいめ要素を取り入れるのがポイント。上品なシルエットを意識すれば、派手めな黒Tシャツを着ても大人なメンズコーデに仕上がります。

 

黒Tシャツでシックなメンズコーデ《夏》

トラッドでおしゃれなローファーコーデ

チノパン夏コーデ

ロゴがアクセントを効かす、映画好きな方におすすめなムービー黒Tシャツ。普段使いしやすい派手すぎないデザインなので、メンズ夏コーデで大活躍すること間違いなしの1枚です。

大人っぽく着こなすために、ハリのあるチノパンできれいめテイストを意識。上下ヴィンテージアイテムを使用しているので、トラッドな雰囲気を演出するローファーと好相性です。

 

スタイリングしやすいロゴTシャツで夏コーデ

スリッポンコーデ

袖丈が長めの黒Tシャツをルーズに着こなした、おしゃれなメンズワントーンコーデ。ロゴがワントーンコーデのアクセントとなり、野暮ったさを払拭するスタイリッシュな印象に仕上がっています。

どんなアイテムでも似合う夏のメンズコーデは、スリッポンを履くとストリート系にイメチェンが可能。小物次第でテイストが変えられるのが、黒Tシャツの魅力の一つです。

 

夏のレイヤードTシャツコーデ

レイヤードコーデ

上級者なレイヤード術を取り入れた、奥行きのあるおしゃれなメンズコーデ。

サイズの違うトップスを選び、インナーの存在感を際立てるのがポイントです。

シックで重たい印象になりがちな黒Tシャツですが、明るい色を取り入れることで季節感を引き出すことができます。

シンプルになりすぎないよう大きくロゴの入った黒Tシャツを選び、アクセントにするのが◎。

 

黒Tシャツでシックなメンズコーデ《秋》

トレンドのスラックスメンズコーデ

スラックス秋コーデ

秋の着こなしにはきれいめのスラックスを取り入れて、トレンドライクなメンズコーデが完成。

ゆったりとした大きめサイズの黒Tシャツを着ても、だらしなく見えずおしゃれに仕上がる着こなし術です。

ワントーンスタイルに抜け感を出すため、肩を落としてシャツを羽織るのがポイント。黒Tシャツのプリントが派手めなので、シャツは無地などのシンプルデザインを選ぶと良いですよ。

 

スポーティーカジュアルなメンズ秋コーデ

白スニーカーコーデ

スポーティーな黒Tシャツにステンカラーコートを羽織って、大人なカジュアルさをプラス。同系色のアウターですが、素材が異なるため奥行きのあるおしゃれな着こなしに仕上がります。

パンツの裾をロールアップすれば、黒Tシャツをインしなくても美バランスなシルエットが完成。インパクトのあるホワイトスニーカーを履けば、流行りのストリートテイストを引き出すことが可能です。

 

ライトに羽織れる秋のカーディガンコーデ

黒カーディガンコーデ

クールな黒Tシャツに可愛さをプラスする、秋ムードなおしゃれカーディガンが主役。

丸みのあるフォルムが抜け感を出し、ラフなのに上級者に見えるメンズコーデが完成します。

ボトムスはきれいめにまとめるため、近年注目を集めるスラックパンツをチョイス。しっかりとセンタープレスされたパンツシルエットが、すっきりと自然な脚長効果を発揮します。

 

黒Tシャツでシックなメンズコーデ《冬》

シンプルにまとめた冬の黒カットソーコーデ

レザージャケットコーデ

冬コーデをシンプルに着こなしたい方には、控えめなプリントがされた黒Tシャツがおすすめです。ジャケットを羽織ってしまえば無地の黒Tシャツに見えるので、プリントが入っていてもマンネリ化しません。

古着のレザージャケットでヴィンテージを楽しみつつ、普段使いしやすいカジュアルさを取り入れるのがポイント。落ち感のある細身のデニムは、着膨れしやすい冬でもすっきり見えを叶えます。

 

個性派を楽しむモッズコートコーデ

モッズコートコーデ

派手なプリントがされた黒Tシャツが目を引く、個性が際立つ冬のメンズコーデ。ミリタリーなモッズコートは迷彩柄をチョイスすると、いつもとは違ったおしゃれ上級者な着こなしに仕上がります。

組み合わせが難しそうな迷彩柄ですが、幅広いアイテムが似合う黒Tシャツなら対応可能。冬は黒Tシャツの下にもう一枚長袖を重ね着すると、防寒対策だけでなく流行りのレイヤードスタイルまで楽しめます。

 

おしゃれ上級者なキャラTコーデ

キャラTコーデ

古着屋で購入できる黒Tシャツの中でも、注目を集めるのがファニーなキャラT。ジャケットだけでなく黒パーカーを重ね着すれば、派手さが抑えられた上級者な冬の着こなしに仕上がります。

インパクトのある黒Tシャツなので、そのほかのアイテムはシンプルさを意識することが重要。レザーシューズで足元を引き締めると、メンズコーデに大人っぽさが引き出されるのでおすすめです。

黒Tシャツ(メンズ)商品一覧はこちら

 

黒Tシャツでシックなレディースコーデ

黒Tシャツでシックなレディースコーデ《春》

総柄ガウンが主役のレディースコーデ

ガウンコーデ

古着好きな方におすすめな、総柄ガウンが主役のレディースファッション。あえてクールなバンド黒Tシャツを合わせれば、個性が際立つおしゃれ上級者な甘辛コーデが楽しめます。

スタイルアップを狙うために、ハイウエストで細身のデニムをすっきり着こなすのがポイント。ベースをダークカラーでまとめておけば、派手色がおしゃれに映えるのでおすすめです。

 

周りと差がつくレイヤード春コーデ

赤スニーカーコーデ

男女問わず着られるクールなバンド黒Tシャツは、レースアイテムとレイヤードして女性らしさを出すことも可能です。襟付きのシャツやブラウスを重ねれば、黒Tシャツコーデのマンネリ化防止にも。

春ムードなレース素材を取り入れ、フェミニンな着こなしにイメージチェンジ。モノトーンでまとめられたスタイリングに赤スニーカーをプラスすれば、差し色がアクセントとなったワンランク上のコーデが楽しめます。

 

甘くなりすぎないビッグカラーシャツコーデ

ビッグカラーシャツコーデ

フリル感のあるビッグカラーシャツが主役となった、春のレディーススタイル。黒Tシャツにショート丈のシャツを羽織るだけでスタイルアップまで叶えられる、優秀コーディネートです。

可愛いテイストをアクセントにしているので、甘い雰囲気が苦手な方でも挑戦しやすいおしゃれな着こなし。あえてインパクト強めなバンド黒Tシャツで外して、ピリッと辛さのあるスタイリングに仕上げるのがポイントです。

 

黒Tシャツでシックなレディースコーデ《夏》

かっこよくまとめる夏のブーツコーデ

コーデュロイパンツコーデ

バンド黒Tシャツを着用するときは、全身をとことんクールにまとめてメンズライクに仕上げるのも◎。ショートパンツにブーツを組み合わせて、足元までしっかり引き締めるのがポイントです。

メンズサイズの黒Tシャツは袖を少しまくるのが、二の腕をほっそりと着痩せして見せるコツ。ベルトなどの小物を加えれば、レディースっぽさも引き出すことができます。

 

爽やかに着こなすノースリーブ風黒Tシャツコーデ

ドットスカートコーデ

夏は黒Tシャツをノースリーブ風にアレンジして着こなすのが、おしゃれ上級者のスタイリング技。全身がIラインですっきりまとまるため、着痩せ効果まで期待できるコーデにランクアップします。

黒Tシャツにトラッドでトレンドライクなドット柄スカートをチョイス。モノトーンなのに爽やかさまで表現された、季節感のあるおしゃれコーディネートです。

 

古着好きが注目する黒Tシャツコーデ

古着好き女子が注目する、ハードロックカフェのアドバタイジング黒Tシャツ。ポップさが可愛いロゴを際立てるために、シンプルなデニムに合わせた着こなしがおすすめです。

黒Tシャツ×デニムの王道スタイルですが、パンツのテーパードラインが美シルエットを叶える優秀レディーススタイル。涼しげなサンダルを合わせると、夏らしくフレッシュな印象まで与えられます。

 

黒Tシャツでシックなレディースコーデ《秋》

柄スカートでかっこいい秋のレディースコーデ

レオパードスカートコーデ

アートがプリントされた黒Tシャツは、意外とシックで着こなしやすい1枚。あえて大きめサイズの黒Tシャツを選んで重心を落とすのが、大人っぽくコーデを見せるおしゃれコーデ術です。

大流行しているアニマル柄のスカートとスカーフで、秋ムードが堪能できるレディーススタイルに。ヒールのあるブーツを履けばスタイルアップできるので、体型問わず美バランスが叶えられます。

 

色っぽさを引き出す秋の赤黒コーデ

赤黒コーデ

レディーススタイルに色っぽさを落とす赤を取り入れた、上級者な秋のコーディネート。黒Tシャツは赤を使用したデザインを選び、統一感を意識するとおしゃれにまとめられます。

より個性的に仕上げるためには、派手な赤ボウリングシャツを羽織るのがマスト。長めのシャツを羽織れば、ラインが出やすいタイトスカートを履いてもお尻周りの体型カバーまで叶えられます。

 

柄スカートで女性らしい秋コーデ

柄スカートコーデ

ロックな黒Tシャツはロングスカートと組み合わせて、女性らしい着こなしに。派手すぎないヴィンテージカラーのスカートを選んでおくと、黒Tシャツにしっかりとなじみます。

レザーベルトでウエスト位置を高く見せるとより女性らしくなり、脚長効果までゲットできるのでおすすめ。夏から着回しできる服装は、靴をレザーブーツに変えるだけで秋ムードにチェンジが可能。

 

黒Tシャツでシックなレディースコーデ《冬》

ちょっぴり個性をのぞかせるフレアスカートコーデ

フレアスカートコーデ

定番アイテムを組み合わせたレディーススタイルですが、バンド黒Tシャツをチラ見せして個性派にアレンジ。派手な黒Tシャツに挑戦してみたい!という、初心者の方におすすめなコーディネート術です。

スカートはトップスのロックな雰囲気に合わせて、黒を選ぶのが統一感を出すポイント。しっかりとタックインすれば、より派手Tシャツがカジュアルダウンできるので試してみてください。

 

引き締め効果のあるハイネックTコーデ

ハイネックTコーデ

防寒にもなるハイネック黒Tシャツにカバーオールを羽織った、カジュアルな冬の着こなし。

オーバーサイズなアウターを羽織っても、黒Tシャツが引き締め効果を発揮しすっきり見せることができます。

季節感をより際立てるために、暖かみのあるコーデュロイパンツをプラス。ハイウエストで足を長く見せられるので、動きやすいスニーカーを履いてもスタイルアップできます。

 

色使いがポイントのスウェットコーデ

スウェットコーデ

肌寒い季節は黒Tシャツにスウェットを合わせて着回すのが、おすすめのコーディネート術。黒Tシャツはどんな色にもなじむため、思い切って派手色を選んでおしゃれにブラッシュアップしてみてください。

ガーリーに仕上げるために、チェック柄のロングスカートをチョイス。スウェットと同系色がチェック柄に使用されているので、まとまりのある着こなしに仕上がります。

黒Tシャツ(レディース)商品一覧はこちら

 

黒Tシャツでシックなおしゃれコーデまとめ

今回は黒Tシャツを使った、おしゃれスタッフの着こなし術をご紹介しました。

男女問わず使える黒Tシャツは、小物を工夫して印象を大きく変えることができます。レイヤードすれば流行りにとらわれずオールシーズン着回しが可能なので、1枚持っておけば大活躍すること間違いなし。

古着屋JAMではアクセントとなる珍しいプリントTがゲットできるので、周りと差をつけたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

【「黒Tシャツ」商品一覧】

※古着屋JAMの商品は、全てが当社のバイヤーによって海外で買い付けられた一点物です。
販売するにあたって、入念なケア・検品を施しておりますので、お客様には安心してご購入いただけます。

【品質ポリシーについて】