トピックス ブログ メンズ ラルフローレン レディース ヴィンテージ用語・古着知識

ラルフローレンの象徴◆『POLO SPORT(ポロスポーツ)』と『POLO COUNTRY(ポロカントリ―)』とは

アイキャッチ

今回は、『RALPH LAUREN(ラルフローレン)』から生まれたブランドライン『POLO SPORT(ポロスポーツ)』と『POLO COUNTRY(ポロカントリ―)』をピックアップしてお届けします。

ラルフローレンの中でも、90年代を象徴する各ラインの注目ポイントと希少モデルをご紹介します。

ぜひ、最後までご覧ください。

ラルフローレンの90年代を代表する『POLO SPORT』と『POLO COUNTRY』

古着屋JAMのラルフローレン近年、人気が高まり、ヴィンテージの仲間入りを果たしているのが、90年代のアイテムです。

中でも、ラルフローレンの歴史を語る上で、欠かせないのが、90年代を代表する人気ライン”ポロスポーツ”と”ポロカントリ―”です。

当時のニューヨークではすれ違うB-BOYの多くがポロスポーツ、通称”ポロスポ”を始めとしたラルフローレンのアイテムで着飾っていました。
人気アイテムや珍しいアイテムを着ていると声をかけられ、「どこで買ったの?」と聞かれたりするほど、独自の連帯感が育まれていました。

そこにはファッションを通してできた”繋がり・絆”のような何かがあったのです。
そしてそのDNAは今もしっかりと受け継がれています…。
特に、ニューヨーク在住のラルフローレンをこよなく愛する集団”LO LIFE”はブームの火付け役として大きな役割を果たしました。

→POLO SPORT(ポロスポーツ)商品一覧

→POLO COUNTRY(ポロカントリ―)商品一覧

 

スポーツファッションがアメリカンカルチャーに『POLO SPORT』とは

古着屋JAMのPOLO SPORT(ポロスポーツ)1991年に誕生したポロスポーツラインは、1992年のバルセロナオリンピック夏季大会に向けて打ち出されました。
このラインは、ロゴに星条旗が入っているのが特徴です。
それまでのスポーツの歴史を反映させながら構築されたデザインは、スポーツへの新たなアプローチを感じることができます。

その人気の勢いは留まることを知らず、今では伝説と呼ばれる【Stadiumコレクション】の誕生が実現したのです。
それはファッションシーンだけではなく、アメリカンカルチャーを席巻しました。
鮮やかな色と大胆なセーリングのグラフィックを採用した【World Challenge】や、ウィンタースポーツのスタイルの定義を変えた【Snow Beach】など、今ではコレクターにとってのアイコン的存在であるカプセルコレクションが続きました。
この成功を機に、ハイテク素材と機能をさらに充実させたライン『RLX(アールエルエックス)』も1998年に誕生しました。

→POLO SPORT(ポロスポーツ)商品一覧

 

・『POLO SPORT(ポロスポーツ)』のアイテムをチェック!

▼RL-67刺繍が希少なダウンジャケット

古着屋JAMのPOLO SPORT(ポロスポーツ)
古着屋JAMのPOLO SPORT(ポロスポーツ)
古着屋JAMのPOLO SPORT(ポロスポーツ)
ラルフローレン POLO SPORT ポロスポーツ ダウンジャケット / メンズXL
特徴は胸元に【ARCTIC CHALLENGE】のワッペンが付いています。
バックにはロゴと”RL-67刺繍”が入る希少なモデルです。

→POLO SPORT(ポロスポーツ)商品一覧

 

▼定番のワンポイントロゴ

古着屋JAMのPOLO SPORT(ポロスポーツ)
ラルフローレン POLO SPORT ポロスポーツ コットンパーカー / メンズXL
90年代ブームにより、画像の様にシンプルな”POLO SPORT”のロゴが入っているアイテムも人気が再燃しています。
何を買えば迷ったときはこれが鉄板です。
 
→POLO SPORT(ポロスポーツ)商品一覧

 

製造期間はなんとたったの4年間!RRLの前身『POLO COUNTRY』とは

1993年にヴィンテージに特化したラインとして誕生したのが『RRL(ダブルアールエル)』です。
その前身ラインと呼ばれるのがポロカントリ―、通称”ポロカン”です。
ロッキー山脈に大牧場を持つラルフローレンのスピリットを体現したラインと言われています。

ポロカントリ―は、89年~92年までの僅かな期間のみ製造され、マニアの中でも人気アイテムが多く存在します。
素材選びやシルエット、縫製に至るまで、ヴィンテージディテールの追求は、ダブルアールエルに受け継がれるのも納得のクオリティーです。

・『POLO COUNTRY(ポロカントリー)』デザインの異なるタグ

メンズとレディースで若干異なるデザインとなっているのが、ポロカントリーのタグです。

▼メンズタグ

古着屋JAMのPOLO COUNTRY(ポロカントリ―)リボンの中に”POLO COUNTRY”の表記があり、下に”RALPH LAUREN”の記載があります。

▼レディースタグ

古着屋JAMのPOLO COUNTRY(ポロカントリ―)“POLO”の表記はなく、リボンの上に”RALPH LAUREN”の記載があります。

→POLO COUNTRY(ポロカントリ―)商品一覧

 

・『POLO COUNTRY(ポロカントリ―)』のアイテムをチェック!

カントリーといえば大人気なのがネイティブ柄のアイテムです。

▼個性派におすすめのネイティブ柄ウールガウン

古着屋JAMのPOLO COUNTRY(ポロカントリ―)
ラルフローレン Ralph Lauren LAUREN ローレン ネイティブ柄 ハンドニット ショールカラー ウールガウン ルームローブ メンズL
デニムとの相性も良く、アメカジには欠かせない1着です。
こちらはコートでウエストベルトも付き、配色やボタン、ライナーに至るまでのクオリティーは非常に高いです。

→POLO COUNTRY(ポロカントリ―)商品一覧

 

▼定番アイテムのニットセーターがネイティブ柄に

古着屋JAMのPOLO COUNTRY(ポロカントリ―)
ラルフローレン POLO COUNTRY ポロカントリ― ウールニットセーター / メンズM
秋~春にかけて、1枚でもレイヤードでも着用いただける着回しの効くアイテムです。
1枚着て頂くだけで、コーデ全体のアクセントになるため、人気のあるアイテムとなっています。
 
→POLO COUNTRY(ポロカントリ―)商品一覧

 

ポロスポーツとポロカントリー、それぞれの魅力

古着屋JAMのラルフローレンいかがでしたか?

ラルフローレンから生まれたポロスポーツとポロカントリーは、ラルフローレンの冠を持ちながらも、独自のスタイルで人々を魅了し続けています。

ぜひ、古着屋JAMでチェックしてみて下さい。

古着屋JAMの商品は、全てが当社のバイヤーによって海外で買い付けられた一点物です。
気に入ったデザインのものがあれば、すぐにご購入いただくことをオススメいたします。
また、販売するにあたり、入念なケア・検品を施しておりますので、お客様には安心してご購入いただけます。
この機会にぜひ、ラルフローレンのアイテムを確かめてみて下さい。
 
→POLO SPORT(ポロスポーツ)商品一覧

→POLO COUNTRY(ポロカントリ―)商品一覧

古着屋JAMのラルフローレン商品一覧