トピックス ブログ メンズ リーバイス

シルバータブという異端なる名作

160517_slbt_1_

90年代を振り返ると、派手な色やルーズなシルエットのパンツなどが大流行。
今、改めて見てもその独特のデザインセンスやアートワークはとても新鮮に見えます。

なぜ20年以上前の洋服が今再注目を集めているのか・・・・

異端なる名作とその背景の秘密に迫ってみたいと思います。

 

90年代リヴァイヴァル

古着屋JAM 古着 ファッション近年、様々なブランドが90年代リヴァイヴァルをテーマにしたコレクションを発表。90年代を彷彿させるスタイル、アイテムが打ち出されたと共に再び注目が集まっています。多数の選択肢がある中でこれはなかなか興味深い事だと思います。
その当時はとにかく「エッジの効いた」「インパクトのある」が重要視され、様々なブランドが奇抜なアイテムを発表しては高いセールスを記録していました。写真にある様なファッションが人気を博し、大胆な演出が好まれていた様に見えます。

 

クラブミュージック全盛期

古着屋JAM 古着 ファッションヨーロッパでは特にアシッドハウス、デトロイトテクノ、そしてトランスミュージックを中心に様々なクラブミュージックが誕生し「ダンス」というワードが全世界を席巻していました。月曜日から金曜日まではみっちり働いて金曜の夜はクラブに繰り出しては朝まで踊り明かす。ただ単純にダンスを楽しむ者、ナンパが目的の者、お酒が目的の者、様々な目的をもった勢いに溢れた若者達でクラブは大きな盛り上がりをみせていました。やがて勢力を増し、それはレイヴイベントへと発展して行きました。
おそらく、彼らが求めた服は単純に「踊りやすくて動きやすい」が中心にあり、着ていて身体に負担をかけないデザイン性が求められ、ルーズなシルエットのパンツが流行に繋がって行ったのではないかと思います。

 

伝説のライン

wbb5897_05_detailそんな中、若者を中心に絶大なる人気を博したアイテムがありました。それが、リーバイス社から発表された”シルバータブ”というラインです。
今までリーバイス社が避けて来た異質なる世界への挑戦。そう、正しく王道でありオリジナルである彼らからすれば、このラインは挑戦だったのです。シルバータブはヨーロッパ企画として発表されたという説があり、ヨーロッパの若者を中心に爆発的な人気を得た伝説のラインとして語り継がれています。

 

シルバータブの代表モデル

sports_sdl
Levi’s SILVER TAB シルバータブ BAGGY バギー ジーンズ デニムパンツ / メンズw30
SILVER TABの中でも1番人気のバギータイプのデニム。股上が深く、腿幅がワイドで程よく裾にかけてテーパードしている。90年代といえば、コンバースも忘れちゃいけない必須アイテム。王道+王道は今のトレンドにもマッチしてくる鉄板コーデに◎
取扱い商品一覧はこちら >> Levi’s SILVER TAB BAGGY ジーンズ

sports_sdl
Levi’s SILVER TAB シルバータブ LOOSE ブラックジーンズ デニムパンツ / メンズw30
SILVER TABのルーズタイプ。股上は深く、腿~裾までな太めのオーバーシルエットでリラックス感とストリートムードが漂う1本。Tシャツ1枚でもなんなく決まり、足元にVANSのスニーカーを合わせれば間違いありません。
取扱い商品一覧はこちら >> Levi’s SILVER TAB LOOSE ジーンズ

 

リーバイスの新たな魅了

古着屋JAM 古着 シルバータブ ファッションいかがでしたか?
リーバイスは生誕140年を超え、今なお世界中の人々が愛用しています。ヴィンテージから現行モデルまで様々なタイプのデニムが存在します。今回は90年代にフォーカスを当てシルバータブをご紹介さしていただきました。シルバータブは2017年に復刻され、2019年には1999年に誕生したENGINEERED JEANSが20周年を迎えアニバーサリーモデルが発売されるなど話題がつきません。歴史とトレンドを兼ね備え、王道であり続けるそのすごさをこの1本と共に感じてみるのはいかがでしょうか。
⇒リーバイスシルバータブ一覧

 

古着屋JAM 古着 シルバータブ ファッション⇒リーバイスデニムパンツ一覧

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+