ブログ ムービー メディア情報 メンズ

映画と古着の関係「タクシードライバーとミリタリージャケット」注目される70年代の古着スタイル。

古着屋JAM タクシードライバー

マーティンスコセッシ監督の代表作の1つでありアメリカン・ニューシネマの金字塔「タクシードライバー」

映画のテーマとなっている社会問題を独自の視点で切り取った作風は映画界と映画ファンに大きな衝撃を与えました。そして第29回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞し(カンヌ映画祭で最高とされる賞)その名は全世界へと広がり正しく映画界の異端児的作品として世界の映画ファンに受け入れられました。

個人的にこの映画の大きな魅力の1つがキャスティングだと思っています。特に主人公を努めたトラヴィス・ビックルの怪演は未だに伝説の演技として語り継がれていて、実際その演技力の凄まじさには目を見張る物がありました。また、当時13歳で娼婦役を演じたジョディ・フォスターも13歳とは思えない演技力と存在感で話題となり一部社会問題に発展したりもしました。

出演者達が着用している衣装がとにかくカッコイイ!

そして、この作品で忘れてはならないのが出演者達が着用している衣装がものすごくカッコイイという事!特に主人公のトラヴィスが着用しているM65ジャケットと色落ちしたデニムパンツの組み合わせは間違いのないカッコよさ。

ALPHA M-65 2nd ミリタリー フィールドジャケット

wam1942_01_detail

Levi’s 501 66前期 ジーンズ ストレートデニムパンツ

古着屋JAM
ミリタリージャケットに貼付けたワッペンのバランスだったり、デニムのサイズ感に色落ち具合、そして終盤のモヒカンにした時の佇まいだったりが本当にカッコ良くて、その時代のアウトロー像を確立したスタイルの1つでした。

古着屋JAM

古着屋JAM

リアルな70’sファッションが楽しめるのもこの映画の魅力

古着屋JAM

古着屋JAM古着屋JAM古着屋JAM作品を通して70年代特有の様々なファッションを見れるのもこの映画の大きな魅力の1つとなっています。気になった方は是非一度ご鑑賞してみてください。今見ても十分に楽しめる作品だと思いますよ♪

WEB制作部:奥山

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+