メンズ レディース

<さよならくちびる × 古着屋JAM アメリカ村店>タイアップ企画

Pocket

 

今回は、お知らせのBLOGとなります!

映画『さよならくちびる』と古着屋JAM アメリカ村店が
この度、タイアップをさせて頂く事となりました◎

 

~ アメ村店とのタイアップ企画~

期間:5/11(土)~6/9(日)

 

店内にて映画の場面写真やポスター等の展示や
映画の雰囲気に合わせた商品等をディスプレイしてます!

 

限定:先着150名様にステッカーをお配りします!

 

5月31日(金)よりTOHOシネマズ梅田 ほかにて全国公開

 

場面スチールコピーライト表記
© 2019「さよならくちびる」製作委員会

出演:小松菜奈 門脇麦 成田凌
監督・脚本・原案:塩田明彦
うたby ハルレオ 主題歌 Produced by秦 基博 / 挿入歌 作詞作曲 あいみょん
配給:ギャガ

 

解散を意識したデュオ“ハルレオ”と、付き人シマ。最後にうみ落としたその曲は、3人の未来を変えていく――。      

© 2019「さよならくちびる」製作委員会

 

~ story ~

ずっと孤独だった二人、ハル(門脇麦)とレオ(小松菜奈)。
ハルからの一言で二人の心が共鳴し始めた。
ハルからギターを習って音楽を奏でる喜びを知るレオ。
そんなレオを優しく見守るハル。
レオの歌とギターは上達し、二人は路上で歌うようになった。
少しずつ人気が出始め、ライブツアーに出ることにしたハルレオ。
その時、「ハルさんの曲と詞のセンスが好きだから」と名乗りを上げた元ホストのシマ(成田凌)と出会う。
ツアー車を用意し、「俺らも行けるところまで突っ走る」と煽るシマに、
ハルとレオも自分の夢を叫んで拳を振り上げた。
地方ライブの集客も増え、人気が広がっていくハルレオ。
だが、誰も予期しなかった恋心が芽生えたことをきっかけに、3人の関係は少しずつこじれていく。各々が想いをぶつけ合い、名曲と名演奏が生まれていくが、溝は深まるばかり。
ついに、この解散ツアーへと旅立つまで心が離れてしまった。
三重、大阪、新潟、山形、青森と、思い出の詰まったライブハウスを巡って行くハルレオ。
もはやほとんど口もきかないが、ギターもコーラスもピタリと息が合い、その歌声は聴く者の心の奥深くへと届いていく。
そしていよいよ3人は、北海道・函館で開くラストライブへと向かうのだが──。

 

 ~ 店内模様 ~

 

『さよならくちびる』公式ページ

https://gaga.ne.jp/kuchibiru/

『さよならくちびる』公式SNS

Twitter – https://twitter.com/kuchibirumovie
GAGA FACEBOOK – https://www.facebook.com/gagajapan

 

アメリカ村店スタッフも公開を楽しみにしております!
皆様も是非、劇場まで足をお運び下さい。

最後までご覧頂きありがとうございます